• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > イベント > その他施設 > 平成26年度 > 県指定文化財「絹本著色釈迦涅槃図」の一般公開


ここから本文です。

県指定文化財「絹本著色釈迦涅槃図」の一般公開

ページ番号 1004733 更新日  平成27年2月6日 印刷

イベントカテゴリ: 催し物・イベント その他

涅槃図(ねはんず)の写真

下三ケ尾の普門寺(ふもんじ)には、県指定文化財「絹本著色釈迦涅槃図(けんぽんちゃくしょくしゃかねはんず)」が所蔵されており、平成27年2月11日(水曜日)の9時から16時まで一般公開されます(拝観無料)。

釈迦涅槃図とは、釈迦が沙羅双樹の間で入滅したときの光景を描いたもので、平安時代のものは、釈迦や諸衆を大きく表現し、動物や背景を省略していますが、鎌倉時代以降になると人物などを経典に忠実に細かく描く傾向にあります。

普門寺の涅槃図は、主要人物がほとんど描かれ、また画面下に描かれた動物も多く、中世末期の典型的な仏画の特徴がみられ、天文6年(1537)に「卜仙(ぼくせん)」という人物が描いたことを示す紙片が貼付されていることから、製作は天文年間と考えられており、昭和57年4月6日に千葉県指定有形文化財に指定されました。

閻魔大王像の写真

また、普段は1月15日・16日と8月15日・16日のみ開帳している「閻魔大王像」(市指定文化財)も、この日は特別に開帳されます。閻魔大王像は、承応元年(1652)造立のもので、平成2年3月28日に市の文化財に指定されました。

日付

平成27年2月11日(水曜日)

開催時間

9時 から 16時 まで

会場

普門寺(野田市下三ケ尾545)

申し込み

不要

費用

不要

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.