• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 事業者向け情報 > 入札情報 > 入札制度等のお知らせ > 総合評価方式による一般競争入札における評価項目の見直しについて


ここから本文です。

総合評価方式による一般競争入札における評価項目の見直しについて

ページ番号 1000705 更新日  平成25年4月17日 印刷

平成25年4月16日、総合評価方式による一般競争入札における評価項目について、次のとおり見直しを行いました。
平成25年4月17日以降に公告する入札案件から適用になります。

評価項目の追加

  • 評価分類:企業の社会貢献度等
  • 評価項目:協力雇用主の登録の有無
  • 判断基準:入札公告日前に、協力雇用主として保護観察所に登録があり、評価項目資料提出期限日においても登録があるとき。なお、雇用の有無は問わない。
  • 加点:1点
  • 確認方法:確認書類の提出は不要。「登録あり」とした者については、市で保護観察所に確認を行う。

注:協力雇用主
犯罪・非行の前歴のために定職に就くことが容易でない保護観察者等を、その事情を理解した上で雇用し、改善更生に協力する事業主。

注:様式の変更
今回の見直しに伴いまして、総合評価に関する提出様式(第1号様式、第1号様式の2、第12号様式)について変更しています。

下記の入札等に関する書類(様式)及び要綱等のページからダウンロードして使用してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 管財課 契約係
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7125-1111(内線2334、2335)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.