• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 事業者向け情報 > 入札情報 > 入札制度等のお知らせ > 総合評価一般競争入札の落札者決定基準の改正


ここから本文です。

総合評価一般競争入札の落札者決定基準の改正

ページ番号 1009762 更新日  平成29年2月1日 印刷

総合評価一般競争入札の落札者決定基準を次のとおり改正しました。平成29年2月1日以降の入札公告から適用します。

1.評価値算定方法について

価格評価点の最高点を50点から100点に改正しました。

改正後

改正前

評価値=価格評価点+技術評価点

 

・価格評価点

  入札参加者が申し込みをした入札額に基づき、次の算式により算定

  価格評価点=100×最低入札額÷入札額

 

・技術評価点

  入札参加者の評価項目の得点

評価値=価格評価点+技術評価点

 

・価格評価点

  入札参加者が申し込みをした入札額に基づき、次の算式により算定

  価格評価点=50×最低入札額÷入札額

 

・技術評価点

  入札参加者の評価項目の得点

2.評価項目の追加について

(1)女性の雇用に取り組む企業のインセンティブの強化

企業の社会貢献度等に設定している「高年齢者又は女性の雇用」を「高年齢者の雇用」と「女性の雇用」に分け、それぞれ評価する改正を行いました。

改正後

項  目

選 択 区 分

配点

高年齢者の雇用

雇用の状況あり

1

雇用の状況なし

0

女性の雇用

雇用の状況あり

1

雇用の状況なし

0

改正前

項  目

選 択 区 分

配点

高年齢者又は

女性の雇用

雇用の状況あり

1

雇用の状況なし

0

(2)評価対象に野田市水道事業における実績を追加

野田市水道事業発注工事の工事成績等を評価対象とする改正を行いました。

企業の施工能力

「過去2か年度以降の類似工事における工事成績の点数」

改正後

改正前

野田市及び野田市水道事業が発注した工事のうち請負金額が130万円を超えるものを対象とする。

野田市が発注した工事のうち請負金額が130万円を超えるものを対象とする。

「過去2か年度以降の低入札価格調査制度の適用」  

改正後

改正前

野田市及び野田市水道事業が発注した工事が対象

野田市が発注した工事が対象

配置予定技術者の能力

「過去10年間の同種工事における主任(監理)技術者としての施工経験」

改正後

改正前

野田市及び野田市水道事業発注の施工経験があり

野田市発注の施工経験があり

野田市及び野田市水道事業以外の発注の施工経験があり

野田市以外の発注の施工経験があり

企業の社会性・信頼性

「過去2年間の指名停止措置の状況」

改正後

改正前

野田市及び野田市水道事業における指名停止等の措置の有無について評価する。

野田市における指名停止等の措置の有無について評価する。

3.適用日

平成29年2月1日以降の入札公告から適用

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 管財課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1075
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.