• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 安全・安心 > 防災 > 全国瞬時警報システム(Jアラート)


ここから本文です。

全国瞬時警報システム(Jアラート)

ページ番号 1016715 更新日  平成31年3月26日 印刷

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

「Jアラート」とは、国から送信される弾道ミサイル発射や武力攻撃といった国民保護情報や気象情報など、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を、人工衛星を利用して地方公共団体に送信し、市町村の同報系防災行政無線を自動起動するシステムで、これにより住民に迅速に情報を伝達することを目的としています。

 また、市では、全国瞬時警報システム(Jアラート)の緊急情報を防災行政無線でお伝えするほか、平成30年6月1日より、市安全安心メール「まめメール」でも緊急情報の配信を行います。

同法系防災行政無線にて自動放送される情報

市では、同報系防災行政無線により次の情報を自動で放送します。

  • 国民保護情報(弾道ミサイル、ゲリラ攻撃、航空攻撃、大規模テロなど)
  • 緊急地震速報(推定震度5弱以上)
  • 火山情報
  • 気象情報(特別警報(大雨)、特別警報(大雨単独以外))

市安全安心メール「まめメール」にて自動配信される情報

市では、市安全安心メール「まめメール」により次の情報を自動で配信します。

  • 国民保護情報(弾道ミサイル、ゲリラ攻撃、航空攻撃、大規模テロなど)
  • 火山情報
  • 気象情報(特別警報(大雨)、特別警報(大雨単独以外))

注:緊急地震速報については、緊急速報メール(エリアメール)にて配信されます。

全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練を実施

防災行政無線を使用した情報伝達訓練の実施

 市では、国が行う全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練に合わせて、防災行政無線を使用した情報伝達訓練を実施します。

 情報伝達訓練は、Jアラートを通じて国から送信される緊急情報が、市の防災行政無線に伝わり自動放送されるかをテストするものです。

 また、市安全安心メール「まめメール」へも、Jアラートとの連携によりテストメールが自動配信されます。

 なお、気象・地震活動の状況により、訓練を中止する場合があります。

 気象状況などで防災行政無線の放送内容が聞こえにくい場合は、電話(専用のフリーダイヤル0800-800-1375)で確認してください。

訓練日時

第1回:平成31年5月15日(水曜日)11時

第2回:平成31年8月28日(水曜日)11時

第3回:平成31年12月4日(水曜日)11時

第4回:平成32年2月19日(水曜日)11時

注:訓練の実施につきましては、まめメールやツイッターでもお知らせします。

放送内容

上り4音チャイム

「これはJアラートのテストです」3回繰り返し

「こちらは防災野田です」

下り4音チャイム

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 防災安全課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7136-1779
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.