• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 生活環境・まちづくり > ごみとリサイクル > 家庭用パソコンの処理


ここから本文です。

家庭用パソコンの処理

ページ番号 1000612 更新日  平成29年7月3日 印刷

使用済みになったパソコンは各メーカーが回収し、部品や材料を再資源化することが義務付けられています。そのため、パソコンを処理する場合には、パソコンを製造したメーカーに直接申し込みしていただくことになります。
なお、パソコンを処分する場合には、回収再資源化料金を負担していただくことになりますので、「PCリサイクルマーク」の有無を確認してください。

注:小型家電の持込回収の対象品目です。詳細は下記のページを参照してください。

  • 「PCリサイクルマーク」がついている場合
    新たな料金の負担なしで、メーカーが回収・再資源化します。
  • 「PCリサイクルマーク」がついていない場合
    回収再資源化料金を負担していただくことになります。
    なお、メーカーにより料金は異なる場合がありますので、申し込み時に確認をしてください。

回収対象となるパソコン

回収対象となるパソコンの画像

回収再資源化料金

  • デスクトップパソコン(本体) 4,000円
  • ノートブックパソコン 4,000円
  • CRTディスプレイ 5,000円
  • CRTディスプレイ一体型パソコン 5,000円
  • 液晶ディスプレイ 4,000円
  • 液晶ディスプレイ一体型パソコン 4,000円

注:上記料金(税別)は一般的なものです。

申し込み方法

1. パソコンが不要になったら、そのパソコンを製造したメーカーに直接申し込みます。

  • PCリサイクルマークのない製品は、メーカーより振込用紙が送付されるので、回収再資源化料金を負担していただきます。
  • 支払方法は、郵便局での振替のほか、各社指定の方法となりますので申し込みの際にご確認ください。

2. メーカーから「エコゆうパック伝票」が送付されます。

3. パソコンを簡易梱包し、伝票を貼付します。

  • パソコンの梱包は排出者が行います。梱包するダンボールなども用意していただきます。
  • 複数(ディスプレイと本体など)排出する場合は、破れないように製品ごとに別々に梱包してください。

4. 最寄りの郵便局に持込むか、郵便局に戸口集荷の依頼をします。

  • 郵便局に持込む場合も、戸口集荷する場合も料金は変わりません。
  • 簡易郵便局では取り扱いません。
  • 戸口集荷を希望される場合、指定日時に不在だと玄関先等に製品を出されていても回収されませんのでご注意ください。
  • 「エコゆうパック伝票」が未貼付の場合は、受付けてもらえません。

注:購入時の標準添付品(マウス、キーボード、スピーカー、ケーブルなど)も一緒に回収します。
注:自作パソコンや倒産・事業撤退してしまったメーカーのパソコンなど、いわゆるメーカーなどが存在しないパソコンは、一般社団法人パソコン3R推進協会(電話:03-5282-7685)にて回収を依頼してください。

生活保護、特別児童扶養手当、児童扶養手当、養育者支援手当、老齢福祉年金を受給している方については市が無料で回収しますので、事前に手当を支給している担当課にお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 清掃計画課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1752
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.