• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 生活環境・まちづくり > 公共交通(鉄道・バス) > これまでの経緯 > 平成17年4月から3台増車し、増便・増ルートで運行予定!


ここから本文です。

平成17年4月から3台増車し、増便・増ルートで運行予定!

ページ番号 1002569 更新日  平成27年8月5日 印刷

関宿城博物館までのルートも新設

合併重点事業のひとつとして、平成16年1月9日から市内3つのルートで運行を開始したコミュニティバス「まめバス」は、当初の予想を大幅に上回る乗車があり、平成16年10月7日には利用者が16万人を突破し、平成16年10月14日現在で164,030人、1便平均14.3人に利用をいただいております。
まめバスの運行については、合併による行革効果で年間20億円に近い財源が生まれることで、当初から5千万円を限度に赤字分を市が負担する考えでしたが、運行を始めたところ、利用者は予想上回る結果となり、運賃収入も当初の見込みより大幅に増加しました。
一方、増便、増ルートを望む市民の皆さんからのご要望も多数寄せられており、これらの状況を踏まえ、平成16年8月12日、有識者や市民の代表の方々による「コミュニティバス検討委員会」において、当初予定した財政支出の範囲内での増車可能台数および運行計画の見直しの必要性を検討していただき、その結果、新たにバス3台を増車し、運行計画の見直しをすることを決定しました。
運行計画変更については、運行開始から平成16年9月21日までに、市長への手紙、電子メール、市民意識調査など、皆さまから総数で226件のご意見をいただきました。
内訳としては、ルートの変更や延長など運行ルートに関するものが120件、便数を増やしてほしいなど運行頻度に関するものが61件、つり革をつけてほしいなど車両に関するものが21件、その他運行やバス停留所などに関するものが24件でした。
これらのご意見を基に、平成16年9月29日に開催された「コミュニティバス検討委員会」で、既存路線バスとの競合、道路整備状況及び回転場所の確保など運行条件の範囲内でどこまで対応可能か、ご議論いただいた結果、以下のとおり運行計画の変更を決定しました。

関宿城ルート(関宿城博物館から関宿中央ターミナル)

新設ルートは、増車する1台を投入し、関宿城博物館から県道結城野田線、我孫子関宿線を通り、やすらぎの郷、いちいのホールを経由して、関宿中央ターミナルまでの経路として名称を「関宿城ルート」といたしました。
本路線開設については、東西の幅が約1.5キロメートルと極めて狭い地形的要因から既存路線バスと同じ道路を運行せざるを得ないため、当該路線を運行している朝日自動車株式会社と協議を重ねた結果、関宿城博物館から関宿中央ターミナル間の往復路線とし、他の3ルートと切り離し、朝日自動車株式会社が運行に当たることで了解が得られたことから開設することになりました。
しかしながら、その後、朝日自動車株式会社から運行を辞退する申し入れがあり、他のバス事業者が運行することについて了承されたことから、本路線についても他の3ルートと合わせて委託することといたしました。

北ルート

平成16年5月に岩名、堤台地区に都市計画道路山崎吉春線が供用開始したことを踏まえ、増車する1台のみを岩名香取前から堤台、中野台地区を通り、欅のホールに至るルートに変更しました。

中ルート

利用者増を図るため、鎌田バス停から県道結城野田線の北部小入口交差点を左折し、吉春新道に戻るルートに変更するとともに、東部小前から斎場、木野崎地区を経由して、県道我孫子関宿線を通り、上中山に至るルートに、また、欅のホールから音女会・幸会を経由して、仲町を通り、上町に至るルートに変更しました。

南ルート

山崎、三ケ尾地区でより多くの利用者が見込めることから、みずき4丁目公園から山崎貝塚町、県道松戸野田線、東新田、三ケ尾、福田第二小を通り、老人福祉センターに至るルートに変更しました。これにより、南ルートは「環状」となるため、1台増車し、右回り、左回りの運行となります。

平成17年4月の運行を目指して

  • 今後、バス停の位置確定、バス車両のリース、運行事業者の選定、道路運送法に基づく認可申請など諸手続きを進め、平成17年4月の運行を目指します。
  • 決定した運行計画の変更内容の詳細および、ルート変更図については、下記添付ファイルでご確認ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画調整課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1065
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.