• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 予防接種 > 定期予防接種の償還払い制度


ここから本文です。

定期予防接種の償還払い制度

ページ番号 1006925 更新日  平成28年11月16日 印刷

定期予防接種の償還払い制度について

予防接種は居住地の市区町村内、または市区町村長の要請に応じて委託契約した医療機関で行うことを原則としていますが、保護者の里帰り出産や県外の医療機関に長期入院している等の理由で、野田市と委託契約した医療機関以外で定期予防接種を希望される場合、申請により接種費用の全部または一部が償還払いされます。

対象となる人

野田市に住所を有し、定期予防接種の対象となる方で、次のいずれかに該当する人

  1. 保護者の里帰り出産により、野田市と予防接種の実施委託契約を締結している医療機関での定期予防接種が困難な人
    注:第2子以降の出産で里帰りされる場合、一緒に滞在している兄姉の定期予防接種も対象となります。
  2. 県外への長期入院等の理由により、野田市と予防接種の実施委託契約を締結している医療機関での定期予防接種が困難な人

対象となる予防接種

定期予防接種

  • ヒブ感染症
  • 小児の肺炎球菌感染症
  • B型肝炎
  • 百日せきジフテリア破傷風不活化ポリオ(4種混合)
  • 百日せきジフテリア破傷風(DPT)
  • 不活化ポリオ(IPV)
  • 結核(BCG)
  • 麻しん風しん混合(MR)
  • 麻しん
  • 風しん
  • 水痘
  • 日本脳炎
  • ジフテリア破傷風(DT)
  • ヒトパピローマウイルス感染症
  • 高齢者等インフルエンザ予防接種
  • 高齢者等肺炎球菌ワクチン

申請の流れ

  1. 定期予防接種を受ける前に、保健センターまたは関宿保健センターで事前に申請をしてください。
    注:事前に申請のない場合は、償還払いの対象になりません。
  2. 申請後「野田市予防接種実施依頼書」を交付しますので、医療機関に提出して予防接種を受けてください。
  3. 定期予防接種を受けた後、保健センターまたは関宿保健センターで償還払いの申請を行ってください。
    注:申請に必要な書類は下記を参照してください。
  4. 申請内容の審査後に「野田市予防接種費用の償還払交付決定通知」を送付します。

事前申請に必要な書類

  • 野田市予防接種実施依頼書交付申請書

接種後の償還払いの申請に必要な書類

  • 野田市予防接種費用の償還払交付申請書
  • 接種した医療機関の領収書(接種した予防接種の費用がわかるもの。予防接種を受けた翌日から起算して1年以内のもの)
  • 母子健康手帳、予防接種済証などの予防接種の記録が記載されているものの写し
  • 予診票の原本またはその写し
  • 印鑑
  • 振込先の通帳(口座番号のわかるもの)

償還払いの額について

償還払いの額は、支払った予防接種費用または市長の定める額のいずれか低い額となります。

問い合わせ先

申請方法等についてご不明な点がありましたら、下記へお問い合わせください。

保健センター(電話04-7125-1188)
関宿保健センター(電話04-7198-5011)

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保健センター
〒278-0003 千葉県野田市鶴奉7番地の4
電話:04-7125-1188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.