• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 教育・文化 > 文化 > 指定文化財一覧 > 野田市指定 > 永享5年弥陀種子板碑(えいきょう5ねんみだしゅじいたび)


ここから本文です。

永享5年弥陀種子板碑(えいきょう5ねんみだしゅじいたび)

ページ番号 1000576 更新日  平成27年1月30日 印刷

永享5年弥陀種子板碑の写真

板碑とは、墓標や塔婆と同じ意味をもつもので、鎌倉時代に始まり、戦国時代末には姿を消していきます。
昭和6年(1931)7月に、愛宕駅前橋梁工事によって発掘されたもので、高さは120センチメートル、幅は32.5センチメートルの板碑です。また 種子の下には僧侶名が連刻され、永享5年(1433)11月20日と銘があります。
平成2年に野田市の『有形文化財』に指定されました。

  • 所在地
    野田市野田726  西光院
  • 交通アクセス
    まめバス「北、新北、中、南、新南ルート・愛宕駅前」下車徒歩約1分
    茨急バス「愛宕神社前」下車徒歩約1分

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1366
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.