• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > お知らせの一覧 > 保健・福祉・医療 > 重度心身障がい者の医療費助成が8月診療分から現物給付に


ここから本文です。

重度心身障がい者の医療費助成が8月診療分から現物給付に

ページ番号 1006155 更新日  平成27年7月14日 印刷

市は、重度の障がいのある方の医療費の一部を助成しています。

平成27年8月診療分から、これまでの償還払い方式から現物給付方式に変更し、受診の際、保険証と新たに発行する「重度心身障がい者医療費助成受給券」を提示すれば、一定の負担基準額を支払うだけで受診できるようになります。

負担基準額は、通院1回・入院1日あたり300円(調剤費は無料)になります。

8月診療分からの負担基準額
世帯の種類 通院 入院 調剤
市民税非課税世帯 無料 無料 無料

市民税所得割非課税世帯で

市民税均等割課税世帯

無料 無料 無料
市民税所得割課税世帯 1回あたり300円 1日あたり300円 無料

同意書の提出

毎年7月に提出していただいていた現況届を廃止し、所得状況などを確認するための「同意書」を提出いただくことで、窓口での手続を省略できます。

提出の際の注意事項

  • 平成27年1月1日現在、市外に住民登録があった方は、住民登録のあった市区町村が発行する27年度課税証明書を提出してください。
  • 市民税の申告をしていない場合は、課税課で申告をしてから「申告書」の控えを提出してください。

受給券

現在利用されている方には、「受給資格者証」に替えて、平成27年8月から使用できる「重度心身障がい者医療費助成受給券」を平成27年7月下旬に送付する予定です。

千葉県内の契約医療機関で使用できます。
なお、千葉県以外の医療機関や受給券が「利用できない医療機関に受診した場合は、これまでと同様に償還払いの手続をしてください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 障がい者支援課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1691
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.