• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

野田市の魅力発信事業を決定

ページ番号 1010709 更新日  平成29年10月12日 印刷

野田市の魅力発信事業

野田市の自然再生・創出の取り組みに、歴史と食文化をからめながら、野田市ならではの魅力や埋もれていた魅力を発信するため、市民参加によるシティプロモーション事業企画を平成29年2月13日から3月31日まで募集し、市民16人、市内9団体から、34件の提案を頂きました。

提案者のプレゼンテーションをもとに庁内で検討し、幅広いジャンルのさまざまなアイデアを持った団体や市民が、手づくりで行う8事業を実施することを決定しました。

8件の魅力発信事業がスタート

8件の事業名、事業概要は次のとおりです。実施時期は、各事業の具体的な実施日程が決まり次第、お知らせします。

みえるラジオ放送事業 アキオーズゆうせんラジオnakanodai439
野田市民DJ

フェイスブックライブ配信システムを利用した生放送により、市や地域のイベントの紹介やユニークなトークなどを配信する。街中でのライブ発信、イオン駐車場の「野田の食を盛り上げる会」をライブ発信。

You Tubeを活用した市内草花広報
野田市役所職員有志

毎週、市内在住の自然科学系ライター岩槻秀明氏(通称「わぴちゃん」)がYouTuberとなって市内の草花を現地で楽しくリポート。インターネット環境を活用し、市内外に情報発信。YouTubeの動画は市のHPにリンクさせる。このほか、同氏の監修の下、市内草花図鑑の作成などを行う。

「野田の『のんちゃん』音頭」
日本舞踊の先生

市職員が、七夕まつりのイメージキャラクターの「のんちゃん」にちなんだ「野田の『のんちゃん』音頭」を作詞作曲。若い人たちにも浸透しやすいよう、ポップな曲を目指すとともに、歌詞に、自然豊かな野田市を盛り込むなど、野田の魅力をアピール。振り付けも考案しており、躍り七夕の活性化を図る。

Historia(イストーリア) 野田の歴史と文化を辿るコンサート
NPO法人Music Plus One

プロの音楽家で構成するNPO法人が、野田市出身の作曲家山中直治の作品のコンサートを、歴史ある興風会館で開催し、多くの方にその魅力を感じてもらう。9月16日(土曜日)開催

ソラのだ 野田市の魅力まるわかりマップ
市内在住の高校生

ウェブメディアを開設し、野田市のマップを設置。ドローンで空撮したソラのだ映像を閲覧できるようにするとともに、名所や飲食店のレポート記事を随時更新型メディアとして設置。全てのコンテンツは多言語化し、幅広い人に野田市の魅力を発信する。

キッズタウン2017
野田商工会議所青年部

小学生を対象としたキッズタウンを開催する。参加企業が設置するお仕事体験ブースで子どもたちに仕事体験をしてもらう。これまでの取り組みに加え、新たに生物多様性紹介ブースを設ける。11月12日(日曜日)開催

野田かるた大会
NPO法人野田レクリエーション協会

野田かるた大会を通して、野田市の歴史上の人物や伝説などを知り、郷土に親しみや誇りを持つ。子どもの部に加え、新たに一般対象の大会を開催。12月2日(土曜日)開催

野田の魅力再発見 むらさき名所めぐり
三味線の先生

市の教育文化功労表彰を受けた提案者が、野田市の名所、文化、歴史、自然などを歌詞にちりばめた「むらさき名所めぐり」を作詞作曲。欅のホールで、絵巻物風にして唄、和楽器の演奏、踊りとともに舞台発表する。演奏のほか、野田市の魅力をスライドでも発信し、理解を深めていただく。平成30年3月11日(日曜日)開催予定

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画調整課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1065
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.