• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

積算線量計によるモニタリングの状況

ページ番号 1001338 更新日  平成27年1月31日 印刷

年間1ミリシーベルトの基準を超過しないことを実測値で確認するため、線量の比較的高い地域の学校等の施設において、保育士や教職員に積算線量計を持たせ、実際の積算線量のモニタリングを実施し、線量の監視を続けています。
福田保育所では平成26年6月20日、福田第一小学校、福田第二小学校、二ツ塚小学校及び福田中学校では平成26年6月30日、聖華保育園では平成26年7月8日にそれぞれモニタリング開始から3年を経過しました。
3年が経過した時点の累計積算線量と4年目に入ってから平成26年11月30日までの測定状況は次のとおりです。引き続き、積算線量の年間予想値が1ミリシーベルトを超えるようなときは、学校等における活動を制限するなどの対策を講じていきます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.