• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 相談・届出・市税 > 市税 > 軽自動車税 > 平成27年度から軽自動車税の税率が改正されます


ここから本文です。

平成27年度から軽自動車税の税率が改正されます

ページ番号 1003448 更新日  平成28年1月8日 印刷

(1)原動機付自転車及び二輪車等

税制改正により、平成28年4月1日から改正後の新税率が適用されます
なお、新車登録の時期を問わず、税率改正の対象に当たります。

主な改正内容は、以下のとおりです。

原動機付自転車及び二輪車などの税率

二輪など

注:改正後税率は、平成28年度から適用されます。

原動機付自転車
  • 50cc以下
    税率(現行):1,000円
    税率(改正後):2,000円
  • 50cc超から90cc以下
    税率(現行):1,200円
    税率(改正後):2,000円
  • 90cc超から125cc以下
    税率(現行):1,600円
    税率(改正後):2,400円
  • ミニカー
    税率(現行):2,500円
    税率(改正後):3,700円
軽二輪(125cc超から250cc以下)

税率(現行):2,400円
税率(改正後):3,600円

小型二輪(250cc超)

税率(現行):4,000円
税率(改正後):6,000円

ボートトレーラー

税率(現行):2,400円
税率(改正後):3,600円

小型特殊自動車

注:改正後税率は、平成28年度から適用されます。

農耕作業用

税率(現行):1,600円
税率(改正後):2,400円

その他

税率(現行):4,700円
税率(改正後):5,900円

雪上車

注:改正後税率は、平成28年度から適用されます。

税率(現行):2,400円
税率(改正後):3,600円

(2)四輪以上及び三輪の軽自動車

平成27年4月1日以後に新車新規登録される車両について新税率が適用されます。
注:平成27年3月31日以前に取得・新車新規登録済みの車両は税率の変更はありません。
また、平成28年4月1日以後の賦課期日(毎年4月1日)現在で、新車新規登録から13年を超える車両は環境負荷が大きく、グリーン化を進めるため、重課税率が適用されます。

平成28年度に重課税率が適用される車両は、平成14年以前に新車新規登録をされた車両です。
平成29年度以降の重課税率適用年度については、「軽自動車税重課税適用年度早見表」をご覧ください。

四輪以上及び三輪の軽自動車

四輪以上

乗用
  • 自家用
    税率(現行):7,200円
    税率(改正後):10,800円
    重課税率(改正後):12,900円
  • 営業用
    税率(現行):5,500円
    税率(改正後):6,900円
    重課税率(改正後):8,200円
貨物用
  • 自家用
    税率(現行):4,000円
    税率(改正後):5,000円
    重課税率(改正後):6,000円
  • 営業用
    税率(現行):3,000円
    税率(改正後):3,800円
    重課税率(改正後):4,500円

三輪

税率(現行):3,100円
税率(改正後):3,900円
重課税率(改正後):4,600円

(3)グリーン化特例について

平成27年度の税制改正で、排出ガス性能および燃費性能の優れた環境負荷の小さいものについて、その燃費性能に応じたグリーン化特例(軽課)が適用されることとなりました。

  • 適用車両  平成27年4月1日から平成28年3月31日までに新車新規登録した車両
  • 適用年度  平成28年度のみ

四輪

乗用
  • 自家用 特例1:2,700円  特例2:5,400円  特例3:8,100円
  • 営業用 特例1:1,800円  特例2:3,500円  特例3:5,200円
貨物用
  • 自家用 特例1:1,300円  特例2:2,500円  特例3:3,800円
  • 営業用 特例1:1,000円  特例2:1,900円  特例3:2,900円
三輪
  • 特例1:1,000円  特例2:2,000円  特例3:3,000円
     

    特例1:電気自動車及び天然ガス自動車について、税率を概ね75%軽減する。
    特例2:乗用については平成32年度燃費基準値より20%、貨物用については平成27年度燃費基準値より35%以上燃費性能の良いものについて税率を50%軽減する。
    特例3:乗用については平成32年度燃費基準値を、貨物用については平成27年度燃費基準値より15%以上燃費性能の良いものについて税率を25%軽減する。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 課税課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1718
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.