• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 教育委員会 > 教育委員会の概要 > 教育長あいさつ


ここから本文です。

教育長あいさつ

ページ番号 1011829 更新日  平成29年10月13日 印刷

教育長
教育長 東條 三枝子

 野田市教育委員会教育長 東條 三枝子 です。
 教育委員会ウェブサイトにアクセスいただき、ありがとうございます。後期のスタートに合わせ、ご挨拶を申し上げます。

 野田市では、平成28年度から15年間を計画年度とする総合計画で定めた将来都市像「人のつながりがまちを変える みんなでつくる 学びと笑顔あふれる コウノトリも住めるまち」を実現するため、教育大綱に「学校教育」「生涯学習」「青少年の健全育成」の3つの柱を掲げ、それぞれに重点施策を示して、毎年度ごとに教育委員会の基本方針を定め、各課の基本方針、重点目標を明らかにして具体的な施策を展開しています。
 そして、地教行法に基づき、毎年、施策の所期の目的が達成されているかどうかを点検、評価しさらなる改善につなげていく、いわゆるPDCAサイクルを着実に回しながら、施策の実現に向け取り組んでいるところです。

 さて、本年3月に次期学習指導要領が告示されました。東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年から、その10年後の2030年頃までの子どもたちの学びを支えるものとなります。
 今回の改定の基本理念は「社会に開かれた教育課程」の実現です。これは、学校と社会とが「より良い学校教育を通して、より良い社会を創る」という目標を共有し、子どもたちが変化の激しい予測の困難な未来社会を主体的に生き抜いていくために、何をどのように学び、どのような資質・能力を身に付けられるようにするのかを教育課程において明らかにし、社会との連携・協働によりその実現を図っていこうとするものです。

 教育委員会といたしましては、学校と地域のさらなる連携、幼保小・小中連携教育による指導の連続性を意識した授業改革の推進、安全・安心な学校づくりなど、次代を担う子どもたちが健やかに育ち、一人ひとりの市民が豊かな人生を送ることができるよう、みなさまと手を携えながら野田市の教育の充実に取り組んでまいりたいと思います。

 保護者のみなさま、地域のみなさまには、今後とも、ご理解・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 教育総務課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1267
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.