• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 保健・福祉・医療 > 高齢者 > 老人福祉計画及び介護保険事業計画(野田市シルバープラン)について > 質問1 シルバープランとは、どのような計画ですか。また、どのようなタイミングで見直しがされるのですか。


ここから本文です。

質問1 シルバープランとは、どのような計画ですか。また、どのようなタイミングで見直しがされるのですか。

ページ番号 1000028 更新日  平成27年7月28日 印刷

シルバープランとは、どのような計画ですか。また、どのようなタイミングで見直しがされるのですか。

野田市シルバープランは介護保険を含む高齢者福祉の総合計画で、3年ごとに見直し

野田市シルバープランは、地域の高齢者福祉に関する事業・施策の展開方向について定める総合計画としての「老人福祉計画」と、介護保険のサービス毎の供給見通しや保険料について定める「介護保険事業計画」の2つの計画を一体化させ一本の計画として策定しています。
シルバープランは、介護サービスの見通しや保険料等について定期的に見直す必要があることから、3年毎に見直しをすることになっています。
第6期シルバープランの計画期間は平成27年度から平成29年度までの3年間です。

介護保険事業計画の見直し期間は下記をご参照ください。

介護保険事業計画の見直し期間

第6期シルバープランの考え方

介護保険制度は、平成12年4月に介護を必要とする高齢者等を社会全体で支えるシステムとしてスタートしました。平成27年度からスタートする第6期シルバープランでは、国の介護保険法改正の考え方に沿って、単に3年間の計画にとどまらず、団塊の世代がすべて75歳以上になる平成37年までを見据えて、高齢者が住みなれた地域で安心して暮らせるよう、地域包括ケアシステムのさらなる充実を目指しつつ、制度の持続可能性を求める計画としております。

そのため、在宅支援を強化するための新たな地域支援事業として、市が事業主体となり、要支援者に対する予防給付の一部と介護予防事業を一体として実施する介護予防・日常生活支援総合事業を実施することとしました。さらに包括的支援事業として地域包括支援センターの運営に加え、在宅医療・介護連携及び認知症対策の、一層の推進をしていくこととしました。一方、特別養護老人ホームについては、在宅での生活が困難な要介護者を支える施設として機能を重点化させることとし、入所者を原則要介護3以上の方に限定しました。また、高額所得者の利用者負担の引上げ等も行っております。

なお、施設整備については、特別養護老人ホームへの新規入所を原則要介護3以上の方に限っても、入所待機者の解消が重要な課題となっています。緊急性の高い待機者をできるだけ早く入所させるため、第5期計画で位置づけた施設の整備を進めるとともに、第6期の期間中の要介護者の増加を踏まえて370床の整備をすることとしました。また、在宅支援のための地域密着型サービス施設として、認知症グループホーム、24時間定期巡回・随時対応型訪問介護看護、看護小規模多機能型居宅介護等の整備を進めてまいります。

このような計画を踏まえた第6期の介護保険料については、各種の工夫に加え、サービス利用者負担増をお願いしておりますが、増額とならざるを得なくなりました。介護サービス利用者の増加に伴う自然増や、第1号被保険者の負担率が1%引上げられることに伴う増、高額所得者の負担上限を基準月額の2.5倍とし、18段階への多段階化、細分化を行い国が示す基準よりも軽減することに伴う増、施設と施策の増加を盛り込んだ計画により、介護報酬の引下げや介護保険準備基金の全額取り崩しにもかかわらず、第1号被保険者の介護保険料の基準月額は5,000円となりました。

 

第6期シルバープラン(野田市老人福祉計画及び介護保険事業計画)は下記をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1353
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.