• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校教育 > 少人数授業、地域人材活用、オープンサタデークラブ等の実施


ここから本文です。

少人数授業、地域人材活用、オープンサタデークラブ等の実施

ページ番号 1000079 更新日  平成28年7月29日 印刷

文部科学省では、平成20年3月に小中学校の学習指導要領の改訂を行いました。新しい学習指導要領に対応し、野田市では、どのような取り組みを行っているのか、詳しい内容について教えてください。

野田市独自の教育環境整備事業

野田市では、平成14年度から、完全週5日制の実施と、学習内容の削減による学力低下への保護者の不安を解消するため、また、子どもたちの学力向上や健全育成などを目指して、積極的な学習の機会を設けるために、独自に教育環境整備事業をスタートさせました。
文部科学省では、平成20年3月に小中学校の学習指導要領の改訂を行いましたが、野田市では引き続き教育環境整備事業を実施し、更に充実・発展させていきます。
実施にあたって、地域の方々のご理解とご協力をいただきたいと考えます。

野田市教育環境整備事業

具体的には3つの事業を行っています

(1)少人数授業やティーム・ティーチングの展開

市内小中学校の算数・数学を中心に、少人数授業やティーム・ティーチングを実施し基礎基本の定着を図ったり、きめ細やかな指導を行ったりします。

(2)地域人材の有効活用

地域の方から専門的な指導を受ける機会をとおして学習を充実するとともに、保護者や地域に開かれた学校を実現します。一例として、平成14年度より市内11中学校全てで、柔道・剣道の武道指導を、地域の専門家の方々(野田市剣道連盟や警察OB等)に教えていただいています。
また、平成20年度より、学校と地域の連携・協働を進めるため学校支援地域本部を立ち上げました。

(3)オープンサタデークラブ

オープンサタデークラブの写真

土曜日に地域の教育力を活用した課外活動を行うことにより、子どもたちに体験を通じて「豊かな人間性の育成と共に規範意識を育む」場を創出するため、第1、3土曜日の午前中、小中学生を対象として日本古来の伝統的文化・芸術に関するものや体育に関する活動の場を提供するオープンサタデークラブを開設しています。

3つの事業について詳しく説明

(1)少人数授業やティーム・ティーチングの展開

少人数授業やティーム・ティーチングを導入し一人一人に基礎基本をていねいに指導し、確実に身につけさせることにより「つまずき」を防ぐことができると考えます。そのために、市が独自に各小中学校に各学校の実態に応じ、計53名のサポートティーチャーを採用・配置しています。

サポートティーチャーの職務

平日や、土曜授業において各学校の児童の実態に応じ、小学3・4年生の算数の授業を担任と協力して複数で指導したり、少人数授業を行ったりします。

(2)人材活用事業

従来から実施していた人材活用事業を、現行学習指導要領の実施を契機に拡充して、専門性の高い内容を、保護者をはじめとする地域の専門家の方々から直接指導を受けることにより、児童生徒のより発展的な学習が期待できると考えております。併せて、より風通しの良い学校、保護者や地域に開かれた学校の実現を目指しています。この事業は、オープンサタデークラブ(後述)とも関連します。

活用場面

教科指導、特別活動、道徳の時間、外国語活動あるいは読み聞かせ等に幅広く地域の優れた教育力を活用します。

(3)オープンサタデークラブ

土曜日に地域の教育力を活用した課外活動を行うことにより、子どもたちに体験を通じて「豊かな人間性の育成と共に規範意識を育む」場を創出する為の講座を地域や文化関係団体、体育関係団体、青少年健全育成関係団体と連携しながら開設しています。
平成27年度は、芸術・文化講座を19、体育講座を15、併せて34の講座を開講しました。
前期は4月18日から10月3日まで、後期は10月17日から3月5日まで全17回開催し、小学2年生から中学3年生までは前期から、小学1年生は学校環境に慣れた後期から参加しました。

オープンサタデークラブのQ&A

集まる子はどんな子?

  • 小学生や中学生
  • 芸術や工作、スポーツに親しみたい子
  • 小学1年生は後期から参加します。
  • 体験したい子
  • 得意技を身に付けたい子

いつ?

  • 第1土曜日、第3土曜日の9時から11時
  • 長期休みは実施しない・年間おおよそ17回

どこに集合?

  • やりたいこと、体験したいことを開催している小・中学校・公民館等

オープンサタデークラブでは何をするの?

  • 文化・芸術講座
    こと・和太鼓・茶道・生け花・囲碁・将棋・絵画・図工・アート・書道・日常作法・理科・クラフト・日本舞踊・ハワイアンフラ
  • 体育講座
    柔道・剣道・バドミントン・ミニバスケットボール・ティーボール・スナッグゴルフ・小学生バレーボール

指導者は?

  • 市内青少年健全育成団体及び地域の方々(約330名)

小学1年生の参加は?

  • 学校環境に慣れた後期から参加できます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 指導課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1329
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

生涯学習部 青少年課
〒278-0006 千葉県野田市柳沢53番地
電話:04-7125-2639
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.