• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校教育 > ここが知りたい!野田市の土曜授業


ここから本文です。

ここが知りたい!野田市の土曜授業

ページ番号 1004141 更新日  平成29年4月28日 印刷

土曜授業の目的

  • よりきめ細かで、質の高い指導を行い、市内全ての児童生徒に均等な学習機会を提供する。
  • 有意義で規則正しい学校生活を通じ、児童生徒の生活改善に資する。
  • 児童生徒と向き合う時間を確保する。つまずきを整えたり、より重点的に指導したりする時間を確保する。

土曜授業の概要

1.実施日及び実施回数

毎月第2第4土曜日を基本とし、午前中3時間授業を行う。授業時数は教育課程に含まれる。原則、年間14回実施する。

基本的な土曜授業実施日

4月4週、5月2週、6月2週、6月4週、7月2週、9月2週、10月4週、11月4週、12月2週、1月2週、1月4週、2月2週、2月4週、3月2週

注:学校により日程の変更がありうる

2.内容及び実施形態

 主に、補充的な学習や発展的な学習など、日頃なかなか時間の余裕の取れない学習を、土曜日ならではの豊富な地域人材を活かして、きめ細かな指導体制で行う。具体的なカリキュラムは、各学校の実情に即して各学校が決定する。

3.人的な配置

 学校の実態に応じて、ティームティーチングや少人数授業、習熟度別授業などを行うために市独自のサポートティーチャーや土曜授業アシスタント(地域の方々や大学生の協力による)を配置する。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 指導課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1329
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.