• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 二川小学校 > 二川小学校 平成20年3月


ここから本文です。

二川小学校 平成20年3月

ページ番号 1002469 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

本校は、千葉県の北西部に位置し、学級数21学級(特別支援学級3)、児童数546名(平成20年4月9日現在)の中規模校です。周りは、のどかな田園地帯ですが、近年、宅地化が進み新興住宅地が点在しています。子ども達は素直で、元気に学習や行事、部活動等に取り組んでいます。
教育目標を「意欲をもって自分をみがくたくましい子」とし、日々の教育実践を進めています。平成19年度「ゆめ・仕事ぴったり体験」の指定を受け、6年生中心の取り組みとともに、全学年でキャリア教育の視点からの活動を取り入れて活動しています。

特色ある取り組み

1 小中連携を核とした上級学校体験学習(6年キャリア教育)

本校では、学校における教育活動全体の中にキャリア教育の視点を位置づけ、各教科・領域、委員会活動や清掃活動などにおいて児童のキャリアを育めるよう務めてまいりました。6年生においては、中学校生活への不安を払拭させるための一つとして、上級学校体験学習を行いました。

(1)実 施 日

平成19年12月11日(火曜日)から13日(木曜日)

(2)実施方法

学級ごとにクラスを3等分し、中1の3クラスに入って体験した。

(3)主な日程

「日本史」の授業の写真
「日本史」の授業

  • 8時:出席確認
  • 8時15分:朝読書
  • 8時25分:朝の会(歌声・係から)
  • 8時40分:1校時授業(社会・国語・英語)
  • 9時40分:生徒会より学校紹介

子どもたちの感想として、「行く前は不安だったけど、「日本史」の授業、中学生がとっても優しくしてくれたので、早く中学へ行きたい。」などの前向きな気持ちになり、中学校進学へ向けての意欲づけになりました。

2 幼・保・小交流会(1年)

「むかしあそび(いっしょにあそぼう)」
例年1年生は、本校に入学する近隣の関宿中部幼稚園と古布内保育所との交流会を実施しています。お正月の遊びや伝承遊びの遊び方を1年生が園児に教え、遊ぶ楽しさを味わわせました。行事を通して、次年度入学する園児に入学への期待を持たせることができました。さらにこの活動を通して、学習・生活に一生懸命に取り組んできたことから、自分自身や友だちの成長を感じることができました。当日は、1年生85名が園児62名を招待し、出店形式で遊び方や作り方を生き生きと教えることができました。また、その準備段階として、庄和大凧文化保存会の凧作りの先生4名を迎えて、昔遊びの一つである凧の作り方や揚げ方を学び、体験したことを交流会に生かすことができました。

 実施日

2月13日(水曜日)

場所

二川小体育館及び校庭

昔遊びの種類

むかしあそびの写真
むかしあそび

校庭

  1. たこあげ
  2. 竹とんぼ
  3. 羽根つき
  4. 缶ぽっくり
  5. 竹馬
  6. ゴムとび

体育館

  1. ベーゴマ
  2. カルタ
  3. けん玉
  4. おはじき
  5. めんこ
  6. あやとり

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.