• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 二川中学校 > 二川中学校 平成24年12月


ここから本文です。

二川中学校 平成24年12月

ページ番号 1002524 更新日  平成27年1月30日 印刷

学校概要

野田市立二川中学校の写真

二川中学校は野田市の北部に位置し「二川」という地名の由来でもある、利根川と江戸川の二本の川に挟まれており、その学区は南北に長く北部には「はやま工業団地」、南部には「いちいのホール」「関宿バスターミナル」や「グライダーの滑空場」等があり、大変自然豊かな環境の中にあります。 今年度、学校教育目標を「進んで学び、自他ともに高め合う仲間」に改め、10学級(特別支援学級含む)、271名の生徒で活動しています。生徒たちは、この恵まれた環境の中学習を始め、部活動や生徒会活動などに積極的に取り組み、また元気な挨拶が自然に飛び交う、大変活気のある学校生活を送っています。

特色ある取り組み

関宿地域連携型中高一貫教育

二川中学校は、木間ケ瀬中学校、関宿中学校と共に、地域連携型中高一貫教育として県立関宿高校と連携を結んでいます。具体的な取り組みとして、(1)教員の相互派遣授業、(2)教員の合同研修会、(3)部活動の連携、親善大会、(4)文化祭等の行事への相互参加(演奏会など)、(5)連携型特別入学者選抜の実施などを行っています。地域と共に生き、地域を担う人材の育成を目指しています。

二川小学校との連携

小中連携交流会の写真
小中連携交流会

義務教育の9カ年を通して、二川地区の子どもたちを育成しようという狙いから、二川小学校との連携を結び様々な活動を行っています。(1)小学6年生を対象とした「交流会(体験入学)」の実施、(2)教員の校内研修会への相互参加、(3)文化祭等への相互参加(演奏会など)、(4)小中連携学力向上委員会の設置により9年間一貫した学習による二川地区の子どもたちの学力向上を目指しています。

小中連携授業の様子の写真
小中連携授業の様子

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.