• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 二ツ塚小学校 > 二ツ塚小学校 平成26年9月


ここから本文です。

二ツ塚小学校 平成26年9月

ページ番号 1002460 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

  • 二ツ塚小学校は平成27年で開校30周年を迎えます。「みどりの風もさわやかに若葉きらめく二ツ塚の丘に建ちたるわが母校」と校歌にも歌われている通り、豊かな自然と温かな地域の人達に支えられ、素直な子どもが育っています。全校児童数は、265名で、特別支援学級「はなもも」学級を含めた全校で11学級により構成されています。
  • 学校教育目標である、「人間性豊かで、たくましく 自己実現をはかれる児童の育成」を目指して、「ふるさと野田・我が母校二ツ塚小学校」の意識化を図り、地域に根づいた特色と活力ある学校づくりに取り組んでいます。

特色ある取り組み

豊かな自然

田んぼと格闘している写真

正門を出て歩いて3分のところにある、地域の方の御厚意でお借りしている里山で、稲作や枝豆、サツマイモ作り等の農業体験を行っています。稲作では、田起こしや田植えから、水着を着用し、その上に汚れてもいいTシャツ、長ズボン、その上にハイソックスの靴下を履き、脱げないようガムテープでしっかり止めるなどして、泥だらけになって田んぼと格闘します。豊かな湧水流れる田には、子どもたちの楽しそうな声が響きます。夏には蛍舞う湧水池で鑑賞会も計画されています。

地域人材

一月に各学年1回ずつ図書ボランティアの方々が来校して、各学年にあった本を読み聞かせして頂いています。月曜日、木曜日の朝読書の時間は、子ども達の楽しみの一つです。
6年生のキャリア教育学習では、子ども達の希望を踏まえて、地域コーディネーターが地域の商店や企業に連絡。キャリア教育の訪問先をコーディネートしていただいています。地域コーディネーターが地域と強い信頼関係を作って、学校を強力にサポートして下さっています。農業体験や社会科の町探検などでも、多くの地域の方がボランティアで学校の教育活動を快く応援していただいています。

福田4校の交流

福田4校の交流の写真

5年生で行う林間学校では、福田第一小学校と福田第二小学校と3校合同での林間学校を実施しています。
福田中学校で一緒に学ぶことになる可能性が高い子ども達を、5年生の宿泊学習から引き合わせ、交流を深めていくのが目的で始まりました。6年生では4月に3校合同でキャリア教育を行い、10月のキャリア教育では福田中学校に体験に行くなど、交流が深まっています。職員においても、福田第一小学校、福田第二小学校、福田中学校の4校合同で職員研修を行い、連携や交流を深めています。地域と学校、学校間とが一体となり、ふるさと福田の子ども達を育んでいます。 

研究テーマ

昨年までの3年間、「自分の考えや思いを伝え合える児童の育成 国語科における書く活動を通して」とのテーマで研究してきました。4年目を迎える本年は、野田市の人権教育指定校になったことを受けて、研究テーマを「自他を認めあえる児童の育成    (国語科における交流を通して)」と定め、書くことや読むことの学習の中で、自他を認め合える交流活動を仕掛け、自分の大切さとともに他の人の大切さを認められる児童の育成を図っています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.