• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 北部小学校 > 北部小学校 平成19年12月


ここから本文です。

北部小学校 平成19年12月

ページ番号 1002412 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

春にはウグイスが鳴き、百花繚乱の美しい桃源郷。

ここは野田市立北部小学校。ふるさと日本の風情たっぷりの瓦屋根の家々と、モダンな町並みの家々とが共存して、ぬくもりと活気を感じさせる学区となっています。
創立134年の長い伝統があり、地域の人々に支えられながら特色ある教育活動を行っています。北部小は地域の方々と共に子どもたちに「生きる力」を育む学校です。

特色その1 野田から世界へ羽ばたけ子ども達

北小万博、英語活動の写真
英語一日体験 北小万博
11月29日(木曜日)

世界で一番多く話されている言語が英語です。21世紀を担う子どもたちがその英語を自由に操って話せたら。どんなに世界が広がることでしょう。

北部小では、英語教育を日常の学校生活にも取り入れています。集会や行事では必ず英語での挨拶がされています。
普段から英語で話したり、聞いたりする事で英会話が身に付くと考えているからです。英語活動を楽しみながら学ばせたいと考え、創意工夫しながら年間50時間あまりの英語活動を職員が一丸となって行っています。親御さんや地域の評判も上々です。

  • 英語活動は毎週水曜日、金曜日

 特色その2 農業体験で豊かな心も耕そう

北小フェスティバルの写真
福祉祭り共催 北小フェスティバル
11月19日(日曜日)

700坪あまりの北小農園には、たくさんの野菜が育っています。火曜日の北小タイムでは野菜を育てる大変さと収穫の喜びが感じられるように計画的に活動しています。夏には収穫したスイカやなす・キュウリでのどを潤しました。採れたて野菜はみずみずしく最高においしく感じられました。もちろん除草作業には多くの保護者や地域の方々に大変お世話になりました。秋に収穫したサツマイモはグリルで焼いて「北小フェスティバル」で保護者の方々が焼き芋にしてくださいます。北小の農業体験は「労作」と称し、汗を流し、共に助け合いながら労働する事が大切だと考えています。

特色その3 地域と共に

北小の教育活動に欠かせないのが、地域の方々との交流です。「くすの木交流会」では、地域の老人の方々と。「全校サマーキャンプ」では6年生が地域の方々のお宅に民泊させていただきます。「もちつき集会」では地域の方々とともに餅をつきお雑煮やきな粉餅にして食べます。

  • もちつき集会:1月19日(金曜日)

特色その4 愛情たっぷりの給食でやる気倍増

北部小学校のホームページでは毎日、給食を紹介しています。本校の給食は自校式で、野菜たっぷりのバラエティー豊かなメニューです。手作りにこだわる給食室スタッフが、心を込めて作っていることが、給食に表れています。見た目にもおいしそうで、味は「最高においしい」と子どもたちも職員も絶賛しています。

  • ホームページは下記のページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.