• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 北部小学校 > 北部小学校 平成23年5月


ここから本文です。

北部小学校 平成23年5月

ページ番号 1002414 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

  • 本校は野田市西部に位置し、今年で創立138年目を迎えます。
  • 学区内の七光台駅南口には、宅地造成が進み、ここ数年で児童数が急増し、平成14年には43名だった児童も、平成23年4月現在、15学級450名となりました。
  • 学校教育目標「心豊かでたくましく学ぶ子」を達成するために「英語活動」と「豊かな体験活動」に重点を置き、教育活動を実践しています。

特色ある取り組みについて

1. 英語活動(外国語活動)

「コミュニケーション能力育成の素地づくり」と「国際理解教育」の2つを柱とした英語活動を実施して11年目に入りました。授業は、担任が中心となり、ALT及びJTE地域のボランティアとチームを組みながら取り組んでいます。児童にとって英語が好き、楽しいと思える活動になるように、児童の実態、教科と関連させながらの 授業展開しています。(1年生・2年生は年間22時間程度。3年生以上は35時間程度)
また、 英語活動を通しての学校行事「北小万博」も恒例行事となり、児童は外国の方々との交流を通して、自国や他の国々の文化の素晴らしさを学んでいます。そして6年生は、修学旅行の日光や校外学習の浅草において外国の方にインタビューをするという活動を行っています。さらに、英語の日常化を図るために、あいさつをはじめ、なるべく既習の英単語を用いた生活を送るようにしています。

英語活動の写真1

英語活動の写真2

2.豊かな体験活動

(1)仲間と学ぶ宿泊体験

友達・地域の方々・職員と、より深い交流の場となり、自分たちで考え生活をしていくという「生きる力」の育成を目指し、夏休み前に全校で宿泊体験学習を行っています。(1年生のみ宿泊なし)食事づくりもすべて自分たちで行っています。
6年生は、キャリア教育の一環として、地域のご家庭に宿泊し、その家庭ならではの交流及び体験活動をさせていただいています。

(2)畑での作物づくり

物を育てる大切さや大変さを学び、感謝の気持ちを育てる場の一つとしています。 じゃがいもやさつまいも、ゴーヤ、大根などいろいろな作物を栽培しています。
高学年は作物を保存するという我が国に伝わる食文化を実践し、みそづくりや干しいもづくり、切り干し大根づくりや自校給食にも活用しています。給食は今年度から野田市では初めて七光台小との親子給食方式を取り入れています。

作物作りの写真1

作物作りの写真2

(3)飼育

山古志村の鯉(6年生が世話をしている)やうさぎなど児童と職員が交代で世話をしています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.