• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 川間中学校 > 川間中学校 平成25年8月


ここから本文です。

川間中学校 平成25年8月

ページ番号 1002512 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校教育目標 確かな学力を身につけた 心豊かな川中生の育成

  1. 基礎学力を身につけた生徒
  2. 思いやりのある生徒
  3. 心身ともに健康な生徒

学校概要

千葉県野田市立川間中学校は、1年生106名、2年生112名、3年生100名、合計318名の小規模校です。学区が広いため自転車通学者が多く、安全教育には特に力を入れています。この地区は古くから農村地域であり、卒業後の地元定着率・帰還率が高く、三世代同居の家庭がかなりの割合を占めています。したがって、本校は地域の方たちとの交流が盛んで、地元の各種団体や市と連携をとりながら、地域から信頼される学校、地域に貢献できる学校を目指して、日々教育活動に励んでいます。

平成25年度 野田市立川間中学校の特色ある教育活動について

(1) 地域の方々やPTA、各種団体との交流を生かした取り組み

本校では、地域の方々やPTA、各種団体の教育力を最大限に生かした活動を推進しています。地域あっての学校という考えから、地域の行事にも積極的に参加しています。また、生徒が学校だよりを近隣の施設に直接届けて、地域の方々にその成果を発信しています。

各種団体との交流の写真

(2) 学力向上のための取り組み

学力の向上は本校の大きな課題の一つです。今年度は家庭学習の充実を呼びかけ、テスト前には放課後に学習会を開くなど、学習に目が向くような工夫、改善を行っています。また、英語検定、漢字検定、数学検定の資格取得を積極的に行っています。

学力向上のための取り組みの写真

(3) 生徒の自治活動を生かす取り組み

生徒会を中心に、生徒が自分達で課題を見出し、解決していけるような学校を目指しています。文化祭などの大きな行事だけではなく、毎月の全校集会、委員会活動を充実させるなど、普段の活動の積み重ねを大切にしています。「あいさつ」「清掃」「歌声」は本校の大きな三本柱です。

生徒の自治活動の写真

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.