• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 木間ケ瀬中学校 > 木間ケ瀬中学校 平成21年12月


ここから本文です。

木間ケ瀬中学校 平成21年12月

ページ番号 1002518 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

野田市立木間ケ瀬中学校の写真

  • 野田市木間ケ瀬3393-1
  • 生徒数 386名(男 207名 女 179名)
  • 学級数 12学級
  • 教育目標「学びを大切にし、心身ともに健やかな生徒の育成」

(・熱意と信頼 ・生きる力の育成 ・豊かな心を育てる・開かれた学校づくり)を基本姿勢としています。
平成21年度は、野田市「学校人権教育」の指定に伴い、公開研究会を6月に実施しました。今年度は、まとめとして人権教育を意識し、特色ある学校づくりをさらに進めています。

  • 地域の特徴
    木間ケ瀬中学校は、野田市北部に位置し、田畑が残る自然豊かな地域です。

学区内小学校は、野田市立木間ケ瀬小学校、野田市立関宿中央小学校の2校です。

特色ある取り組み

特色ある取り組み1のポスター


キャリア教育の写真

  • 1年生:「職業調べ」「職業講話会」
    「働くことの意義」の学習・地域人材の発掘・社会人講話
  • 2年生:5日間の「職場体験」
  • 3年生:高校説明会(ブース形式)
  • 小中連携:「小中合同授業」「小中行事相互参加」「新入生体験入学」

特色ある取り組み2のポスター


老人介護施設訪問の写真

  • 道徳やピアサポートの授業実践
  • PTAと生徒会が連携した「あいさつ運動」
  • 地域内にある老人介護施設訪問
  • 施設へ車椅子を送るための生徒会によるアルミ缶の回収

特色ある取り組み3のポスター


野田市立木間ケ瀬中学校の写真

  • 全国学力状況調査により本校の実態を把握
  • 数学と英語の授業時数の増加
  • 基礎基本の定着と個に応じた指導の重点化
  • 毎朝「読書の時間」の設定
    読解力が他の教科に与える影響は大きく、学力の向上につながると考え、「読書の時間」を設け、読解力の向上とともに始業前の落ち着いた気持ちをつくります。

特色ある取り組み4のポスター


  • 関宿高等校と本校・二川中学校・関宿中学校での連携型一貫教育
  • 地域とともに生き、地域を担う人材を育成
  • 具体的には(1)教員の相互派遣授業(2)教員の合同研修会(3)部活動の連携(4)諸行事における連携(5)連携型特別入学者選抜 等があります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.