• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 関宿小学校 > 関宿小学校 平成19年8月


ここから本文です。

関宿小学校 平成19年8月

ページ番号 1002473 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

関宿小学校は、野田市の中でも最北端に位置し、利根川、江戸川に挟まれた東西約2キロメートル、南北約4キロメートルの学区に立っています。
児童数は149名で各学年1学級の小規模校ですが、学校教育目標を「心豊かなたくましい児童の育成」として、知性と特性を備えた児童の育成に取り組んでいます。
確かな学力育成のために、全学年の国語・算数をTTや少人数授業を行う、一人一人を大切にしたきめ細かな教育を行っています。また、豊かな心で、思いやりのある子の育成のため、さまざまな体験活動や全校を6つのグループに分けた縦割り活動、読書活動にも取り組んでいます。

特色ある取り組み

1 ドリルタイム

清掃の後には、「確かな学力」を身につけさせるための取り組みの一つとして、毎日20分間の「ドリルタイム」を実施しています。漢字・計算の習熟を図るために、自作のステップカードを使用し、合格したら次の級に進むようにしています。担外の職員も分担し、漢字の指導には、複数で当たるようにして、きめ細かな指導ができるようにしています。子どもたちは、合格を目指して熱心に取り組んでいます。

2 読書活動

(お話会)の写真
(お話会)

日課表に毎朝15分間の読書タイムを位置づけ、落ち着いて1日をスタートし、様々な本に触れることで豊かな心を育み、進んで読書に取り組む意識付けとしています。全校で取り組む「今月の詩の音読」も取り入れ、表現力の育成の一助としています。また、地域のボランティアの方々の協力を得て、「読み聞かせ」や「お話会」も実施しています。子どもたちは、いろいろなお話を聞くのを楽しみにしています。

3 縦割り活動

(全校徒歩遠足)の写真
(全校徒歩遠足)

「望ましい人間関係の構築」に向けての取り組みの一つとして、縦割り活動に取り組んでいます。全校徒歩遠足やロング昼休みでのたてわり遊び、なかよし給食会や11月に実施予定の関小フェスティバルへの取り組みを通して児童の自主的・主体的な活動ができるようにするとともに、学級・学年を越えた異年齢集団の活動を通してリーダーとしての自覚と行動やお互いに励まし合う心を育てる機会としています。全校ほとんどの子どもたちがお互いに顔見知りとなり、日常生活の中でも高学年が低学年のめんどうをみたり一緒に遊んだりと、とてもなかよしです。

4 小中合同運動会

(小中合同種目 大玉送りころがし)の写真
(小中合同種目 大玉送りころがし)

小中同一学区の特徴を生かした関宿中学校との小中連携の一番大きな行事として「小中合同運動会」を実施しています。
運動会を合同で行うことにより連携を深め、交流の場としています。
合同の種目や応援、係活動に小中学生が仲良く協力して取り組んでいます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.