• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 東部中学校 > 東部中学校 平成25年4月


ここから本文です。

東部中学校 平成25年4月

ページ番号 1002496 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

千葉県教育委員会指導の指針
「生きる力」の育成

  • 人生を拓く「確かな学力」
  • 思いやりのある「豊かな心」
  • 活力にあふれる「健やかな体」
  • 「発達段階に応じたキャリア教育」
  • 「地域とともに歩む学校づくり」

スローガン
「小さくとも価値ある光の東中生」

学校教育目標
「知性と教養を磨き、剛健で実直な生徒の育成」

将来の夢実現に向けて

  1. すすんで学び、確かな学力を身につける生徒
  2. 人間性豊かで、自他を大切にし自立する生徒
  3. 郷土を愛し、健康で明るく逞しい生徒

野田市学校教育指導の指針

学校と地域が一体となり、特色ある学校の創造を通して、「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」を基礎とした「生きる力」をそなえた生徒を育成する。

1. 教育課程編成の方針

  1. 学習指導要領の趣旨に即した、千葉県教育委員会「学校教育指導の指針」、野田市教育委員会「野田市学校教育指導の指針」に基づき、本校の教育目標・スローガンの達成に向け教育課程の編成に努める。
  2. 教育課程の編成にあたっては、本校の特色や生徒の実態を考慮し、学校経営方針の具現化に努める。
  3. 生徒・保護者・地域の学校教育への期待や願いを配慮した教育課程の編成に努める。

2. 教育課程編成上の重点項目

個性の伸長

学力の向上

  • 授業時数を確保する。
  • 基礎学習の充実に努める。
  • 各教科で、確かな学力を育てるため、一人一人を大切にしたきめ細かな指導で、基礎・基本の確実な定着を図る。
  • 家庭学習の充実を図る。(手引きを活用し、家庭学習の時間を確保させる)(予習・復習)
  • 確かな学力を育てるための指導計画を作成する。(1コマを大切にする授業展開)
  • 一人一人の学習意欲を高める評価に努める。
  • 長期休みや放課後、定期テスト前の学習会を充実させる。
  • 検定試験への積極的な参加を呼びかける。
  • 総合的な学習の時間の中に、基礎基本の定着や発展的な学習を積極的に取り入れる。

望ましい関係づくり

総合的な学習の時間

  1. 自然体験や職場体験など体験的な学習を推進する。
  2. 地域との連携を大切にした体験活動を充実させる。
  3. 学校行事の深化を図る。

特別活動

  1. ボランティア活動の機会を設定し、奉仕の心を育て、他人を思いやる心を育てる。
  2. 歌声活動の充実
  3. 日常活動を大切にし、委員会活動、生徒会活動の育成に努める。
  4. 仲間や友達同士が互いに支え合い、助け合う教育の推進。

道徳教育

  1. 体験的な学習(交流学習)を通して、道徳的実践に努める。
  2. 生徒の人間性や社会性を高め、道徳的実践力の育成に努める。
  3. 生徒との人間的な触れ合いを重視し、生徒同士の望ましい人間関係づくりを支援する。

キャリア教育の充実(職業観・勤労観の育成のため、組織的・系統的なキャリア教育を推進する。)
生徒指導の充実(豊かな人間関係づくり、教育相談活動の充実、不登校・いじめのない学校づくりの推進、あいさつ・清掃・歌声を大切にする)
体力の向上及び心身の健康保持増進に努め、「健やかな体」を育成する。

小中連携を推進し、生活経験を広げ、社会性を養い、好ましい人間関係を育てる。

(2日間の体験入学、授業交流、小中合同研修会、小中合同の地域行事への参加)

開かれた学校づくりを推進する。

(学校自由参観、保護者会、地域行事への参加、情報の発信、学校評価)

野田市立東部中学校の写真

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.