• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 山崎小学校 > 山崎小学校 平成20年9月


ここから本文です。

山崎小学校 平成20年9月

ページ番号 1002439 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

学区は野田市南部に位置し、南側は流山市に接しています。東側は国道16号が通り、学区中央部を南北に抜ける県道野田松戸線と合わせ、車両の通行がとても多くなっています。そのため、開校以来PTAは安全指導に大変協力的で、毎朝の登校指導や下校パトロールを輪番で行っています。
学校隣接地は大半が山林で、その周囲は宅地造成がほぼ終了しましたが、若干の新規住宅建設も見られます。また、学区内に東京理科大学があり、大学生の姿も目立ちます。
本校は昭和55年4月1日(野田市立南部小学校より分離)に開校しました。21学級789名でのスタートでした。現在は12学級407名の元気で明るく素直な児童が毎日意欲的に学校生活を送っています。

特色ある取り組みについて

(1)本に親しむ

毎日8時15分から8時30分までの15分間を使って基礎基本の定着を図っています。その中で月曜日と木曜日に朝読書をしています。また、毎週木曜日に図書ボランティアの方が、読み聞かせをしてくださいます。毎週4人から6人くらいの方が来てくださるので、2から3週間に1回くらいのペースで各クラスに入っていただけます。児童も楽しみにしています。低学年図書室や図書室の整理もしてくださり、とても助かっています。

(2)外部講師による体験学習

野田市立山崎小学校の写真

児童に新鮮な刺激を与えて興味関心を高めるという意味において、外部講師を招いての授業というのは有効な手立てであると考えます。本校では、生活科の時間や総合的な学習の時間、夏季休業中、夏季休業明けに体験学習をできるだけ設定するように心がけています。

今年度も7月25日に理科大とのパートナーシップ協定に基づく連携事業として、「夏季科学大好き観察・実験講座」を開き、希望制にも関わらず全校の半数の児童が目を輝かせて参加していました。


食育学習の写真

8月28日、29日は、夏季休業明けのスタートとなりましたが、各学年ともできるだけ体験的な学習を取り入れるようにしています。6年生は、28日に野田市内のイタリア料理の店「コメスタ」さんから料理長をお招きしての食育の学習、29日には室町文化体験として、華道、茶道、墨絵の先生をお招きしての学習を行いました。

(3)フレンドグループ(縦割り)活動

野田市立山崎小学校の写真

1年生から6年生までが12グループに分かれて遊んだり、いっしょに給食を食べたり、ミニ遠足に行ったりして交流を図ることによって、お互いをよく知り、励まし合いながら活動できるようになってきています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.