• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 山崎小学校 > 山崎小学校 平成24年1月


ここから本文です。

山崎小学校 平成24年1月

ページ番号 1002441 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

学区は野田市南部に位置し、南側は流山市に接しています。学校隣接地は大半が山林で自然に恵まれ、学区内は若干の新規住宅建設も見られます。また、学区に東京理科大学があり、大学生の姿も目立ちます。
本校は昭和55年4月1日(野田市立南部小学校より分離)に開校しました。21学級789名でのスタートでした。現在は13学級(特別支援学級含む)392名の元気で明るく素直な児童が毎日意欲的に学校生活を送っています。

特色ある取り組み

1 外部講師による体験学習

野田市立山崎小学校の写真1

山崎小では、子どもたちの体験的な学習を大切に考えています。実感を伴った体験的な学習をより多く行うことで、子どもたちの心に深く根付く学びとなると考えています。そこで、理科実験講座、国際理解教育、食育、福祉教育、外国語活動、キャリア教育、書写指導、音楽科指導、昔遊び体験などにおいて、企業や地域の方々を講師としてお招きし、協力しながら子どもたちが活動する学習を行っています。また、授業時間以外にも「星を見る会」や「ホタル観賞会」など、地域の方々にも開放しながらより多くの体験的学習の機会を設定することで、子どもたちの興味関心を高める契機としています。

2 高学年における教科担任制

高学年における教科担任制の写真

平成23年度より、高学年における教科担任制に取り組んでいます。より多くの目で子どもたちを見つめていこう、中学校への準備となる取り組みを行おう、そんな思いから取り組んでいます。色々な先生に教えてもらえて授業が楽しいといった声も子どもたちから聞かれます。

3 フレンドグループ(縦割り)活動

1年生から6年生までが異学年グループをつくり、月1回、ロング昼休みにドッジボールをしたり、おにごっこをしたりして一緒に遊んでいます。6年生がリーダーとして中心になり計画を立て、いっしょに給食を食べたり、近隣の公園にミニ遠足に行ったりする行事もあり、交流を図ることによってお互いをよく知り、励まし合いながら活動を行っています。

4 地域の方やPTAによる連携

本校では、地域の諸団体や小中学校と積極的に連携し、楽しい行事の中で子どもたちの健全な育成に努めています。「山崎小はとてもきれいですね。」とよく言われます。これは地域の方々による奉仕作業や一年を通じて行われるPTA方によるバザー協力、保護者の方による安全パトロールや旗振りなど、子どもたちが楽しく安全に学校生活を送れるようご協力いただいています

5 部活動の取り組み

バンドフェスティバルに出場の写真

陸上部、サッカー部、ミニバスケットボール部、吹奏楽部、自転車部と部活動が盛んです。平成23年度は、吹奏楽部がマーチングに挑戦して県大会で金賞とヤマハ賞を受賞し、東関東バンドフェスティバルに出場しました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.