• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政の疑問にお答えします > 教育・文化 > 学校紹介 > 柳沢小学校 > 柳沢小学校 平成21年4月


ここから本文です。

柳沢小学校 平成21年4月

ページ番号 1002435 更新日  平成27年1月29日 印刷

学校概要

野田市の市街地と周辺地域の中間に位置していて、近くに市庁舎をはじめとして、中央公民館、文化会館、青少年センター、警察署、保健所等の施設があります。また、学校の隣には湧水池があり、学区の約30パーセントは畑や林等で、自然が多く残されています。学校は三方が森や竹林に囲まれ、敷地内にも周囲2メートルを超す桜の木をはじめ、松や椎、コナラといった大木がたくさん茂る緑豊かな環境です。
PTAや地域の方々は、生活科や総合的な学習の時間での活動で応援を依頼するとたくさんの方が参加してくれるなど学校教育に大変協力的です。
平成18年度は、30周年記念行事として、記念誌を発行し、航空写真撮影を行い校歌入りの記念下敷きを作成・配布し、更に、記念人形劇の鑑賞を行いました。これも、PTAや地域の人たちの理解や協力があったからこそのことです。平成21年は、12学級、284名でスタートしました。

特色ある取り組み

本校では、特色ある教育活動として様々な取り組みを行っていますが、そのなかの「読書環境づくり」と夏休みを利用した「三者面談」、そして、「郷土芸能クラブ」の3つについて紹介します。

図書ボランティアと協力・連携した子どものための読書環境づくり!

図書室の写真

  • 子どもが行きたくなる図書室の整備をしました。
    宮澤賢治の「銀河鉄道」をイメージした環境
    リラックスして読める畳のコーナーの設置
    読みたくなる本の紹介や展示の工夫

畳のコーナーの写真

  • 図書ボランティアによる図書の貸し出し業務の手伝いや調べ学習のサポートで、図書館の利用が増えました。
  • みんなで読む朝の読書のために、興風図書館と連携して学級文庫の充実を図っています。
  • 読書の良さや楽しさを子どもたちが実感できるように、図書ボランティアや職員による読み聞かせを全学年でやっています。

夏休みと11月に行う三者面談、保護者と児童と担任でいろいろなことが話し合えます!

  • 4月から7月までの児童の生活や学習を振り返りながら、親子で夏休みの有意義な過ごし方について考える機会としています。原則は、夏季休業中の午後、5日間で行いますが、保護者の要望に対応して柔軟な日程で実施しています。また、後期の11月も2回目の三者面談を行っています。いじめ撲滅キャンペーンの一環として行い、大きな成果をあげています。
  • 保護者や児童の話を聞きながら進め、ざっくばらんに話し合い、いじめの予防や様々な悩みについての相談なども行っています。

保護者の感想より

「自分の子どもの夏休みの学習の課題がはっきりしてとても助かります。」
「学校での学習や生活の様子が具体的によくわかりました。」
「子どもの友だち関係の悩みにも相談にのってもらいました。」
「親子ではなかなか話せないことも、先生と一緒だと話せるのでとてもいいですね。」

郷土の宝を発見しよう!地元有志による指導で、3年生がお囃子や踊りの学習と発表を!

  • 平成14年度に、「郷土のお宝を発見しよう」というテーマで、3年生が総合的な学習でとりあげた郷土の芸能。お囃子や踊りを地元の有志の方に教えていただき、学習の成果として地域のお祭りや市の行事で、発表してきました。昨年、11月30日(日曜日)にけやきホールで行われた、「野田市民俗芸能のつどい」で、3年生総勢48名で、お囃子や踊りを舞台一杯に繰り広げ、地域の方に喜んでいただきました。本校では、こうした郷土芸能を大切にする活動を今後も引き継ごうと、毎年、4月に進級した3年生が総合的な学習として取り組んでいくことにしました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1328
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.