• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

平成30年度 野田市の魅力発信事業を決定

ページ番号 1016730 更新日  平成30年9月12日 印刷

野田市の魅力発信事業

野田市の自然再生の取り組みに、歴史と食文化をからめながら、野田市ならではの魅力や埋もれていた魅力を発信するため、市民参加によるシティプロモーション事業企画を平成30年3月1日から3月31日まで募集し、市民4人、市内7団体から、11件の提案を頂きました。

提案者のプレゼンテーションをもとに庁内で検討し、幅広いジャンルのさまざまなアイデアを持った団体や市民が、手づくりで行う8事業を実施することを決定しました。

8件の魅力発信事業がスタート

8件の事業名、事業概要は次のとおりです。

やど助のインスタグラム
やど助インスタグラム運営チーム

やど助が、インスタグラムで市内の歴史スポット、食品の生産元、販売元、地元特産品を提供する飲食店、季節に応じ家族で楽しめるスポット等を主に子育て世代向けに発信する。インスタグラム内でハッシュタグを使った「野田フォトコンテスト」を行う。

市民と子ども達と行政による野田発信力強化事業
野田テレビ運営委員会

野田の歴史や文化等の情報を市民自らが対外的に発信することができるよう、提案者がホームページを立ち上げ、まめバスの264停留所を中心とした歴史・文化、食、生活、医療の展開マップシステムの開発を行っている。野田市民の情報発信力を高める方法の一つとして、提案者が開発したマップシステムに取材した情報を掲載することで、情報発信の楽しさ、必要性を学ぶためのセミナーを開催する。セミナー対象者は市民、特に子どもたちで継続的に地元の情報発信に携われるようにする。

みんなでつくる野田の冒険2018
市内科学教育研究講師

野田の名所を巡るロールプレイングゲームを市民の意見を受けながら作成する。また、市民参加型プロジェクトとして市民自らが野田市の魅力を紹介するゲームの登場人物となれるようなものにする。ゲームの作成には、小中高生が参加できるようにし、制作過程からプログラムまでウェブで公開することで市民活動の可能性を全国に発信する。

親子で楽しむ野田市の食材で美味しい生活
市内在住Webデザイナー

市内で生産された食材を使用した料理をウェブサイトで紹介する。レシピだけでなく、生産者、販売者、料理人などのインタビューも。子どもがいる家庭向けの簡単に調理できる料理とする。公民館で調理、試食を行う意見交換会も開催する。

野田市を空から発信しよう~コウノトリをシンボルとしたまち 野田の魅力
野田スカイスポーツ振興会

中高生が野田市の魅力発信レポーターとなり、飛行機やグライダーに乗って、上空からコウノトリをはじめとする生物多様性の取り組みやそれらに基づくイベント等を撮影し、記録した映像等をホームページやyoutube(ユーチューブ)等に公開することで全国的に野田市をPRする。

第5回 NODA産FOODフェスタ
NODA産FOODフェスタ実行委員会

野田産の食材を利用した市民参加型のイベントを開催。野田市内の食文化を通じて、野田の魅力を再発見し、野田市内外へその魅力を発信していく。例年実施されているイベントを拡大して実施するもの。キッズ部門(ブース)を設けて食に精通したタレントを呼び、子どもたちの参加型イベントを実施する。

世界に通用するハイグレード・野田ガイド「野田しらんガイド」
野田の食を盛り上げる会

野田市食育推進計画の「計画の推進体制」における「食に関する団体・ボランティア」に属する当団体が、野田の子どもたちと共に世界に向けて発信する事業。子どもたちと親が野田の食を軸にした歴史、文化を自ら取材し、継続的にインターネット等にて発信する。また、海外の閲覧者に対しても対応できるよう、多国言語を用いたサイト構築を行う。

決定版!野田市の伝説・昔ばなし
表現グループゆらぎ&野田朗読の会

野田市に伝わる伝説や昔話を朗読劇や紙芝居にして上演することにより、子どもから大人まで野田市の魅力を発信する。金乗院の仁王門、カッパ池や浦島伝説などを朗読劇で上演する。

平成29年度からの継続事業

平成29年度に実施した事業のうち、以下の2事業については、平成30年度も継続して実施します。

You Tubeを活用した市内草花広報

毎週、市内在住の自然科学系ライター岩槻秀明氏(通称「わぴちゃん」)がYouTuber(ユーチューバー)となって市内の草花を現地で楽しくリポート。インターネット環境を活用し、市内外に情報発信。YouTube(ユーチューブ)の動画は市のホームページにリンクさせる。このほか、同氏の監修の下、市内草花図鑑の作成などを行う。

ソラのだ 野田市の魅力まるわかりマップ

ウェブメディアを開設し、野田市のマップを設置。ドローンで空撮したソラのだ映像を閲覧できるようにするとともに、名所や飲食店のレポート記事を随時更新型メディアとして設置。全てのコンテンツは多言語化し、幅広い人に野田市の魅力を発信する。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画調整課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1065
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.