• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

第3回分野別検討会議(市民がふれあい協働する都市)

ページ番号 1001258 更新日  平成27年8月7日 印刷

日時
平成24年2月26日(日曜日)9時30分から11時50分
場所
野田市役所3階321会議室・322会議室
出席者
18名 欠席者:6名 傍聴者:なし

配布資料

  • 第3回検討会の進め方
  • 資料1 今日のプログラムは、下記の添付をご覧ください。
  • 資料2 ワークショップによる話し合いの進め方は、下記の添付をご覧ください。
  • メンバーからの提言

会議概要

多田代表より以下の報告及び説明等が行われました。

  • 小委員会の検討結果(分野における共通目標案)
  • 本日のプログラム(資料1)
  • 第2回野田市総合計画審議会(2月24日開催)

メンバーから出された主な意見

  • 共通目標案などの重要な提案は事前にメンバーに配布する資料で配って欲しい
  • 今まで行われた1回目、2回目の会議では議論が行われなかったので、もっと議論をする場をつくって欲しい
  • グループ分けは検討テーマごとに行った方がいいのではないか など

メンバーから出された意見により以下の事項を協議

(1) 共通目標案について

共通目標案については、今後検討会議を進めていく上でも重要なことなので、3月2日(金曜日)までに各自の意見を企画調整課へメールし、提出された目標案を事務局で取りまめて事務局案を提示することが了承されました。

(2) 関心のあるテーマについて

各自の関心のあるテーマ5つ程度を3月2日(金曜日)までに(1)同様企画調整課へ提出することとなりました。

(3) グループ分けについて

意見を出し合うために行うグループの分け方について、(ア)検討テーマを決めてからグループ分けを行うか(イ)検討テーマを決めずに名前順でグループ分けを行うか意見が分かれ、多数決の結果(イ)の方法で行うこととなりました。

(4) グループ分けの人数について

(ア)4グループ(6人)と(イ)3グループ(8人)とするか意見が分かれ、多数決の結果(イ)のグループ分けを行うこととなりました。 

(5)その他

次回からワークショップを行ううえで以下のルールを徹底していくことが決定されました。

  1. 自由に発想し、他人の意見を否定しない
  2. お互いの自主性を尊重する
  3. ステップ4 次回の進め方の確認、その他
  4. 考えが変わった場合、意見を変えてもよい
  5. 必ず結論を出す
  6. 人の意見は最後まで聞く

会議の状況

会議の写真1

会議の写真2

会議の写真3

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画調整課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1065
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.