• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

第9回分野別検討会議(活力とにぎわいに満ちた都市)

ページ番号 1001295 更新日  平成27年8月28日 印刷

日時
平成24年5月24日(木曜日)18時から20時
場所
野田市役所2階中会議室1・中会議室2
出席者
21名 欠席者:8名 傍聴者:なし

主な配布資料

  • 今日のプログラム
  • 全体スケジュール
  • 第8回会議(テーマ4住民(定住)系)の意見と整理
  • 第8回会議(テーマ6文化・教育系)の意見と整理
  • 第8回会議発言要旨
  • 「活力とにぎわいに満ちた都市」提言書(案)

会議概要

1 本日のプログラムおよび前回会議の振り返り全体討議

当分野の提言書の取りまとめにあたって、6つのテーマについて、各テーマ15分を目安に確認作業をおこないました。

2 提言(案)に関する意見交換・全体取りまとめ確認

会議運営全般

  • KJ法で討議したが、もっと突っ込んだ話し合いが必要だったのではないか。
    第2回会議のなかで、縦割りの考え方でなく、包括して意見を出すよう提案したほか、内容を掘り下げるため、中間まとめの会議も設けて、各テーマたくさんの意見が出された。
  • 欠席の多いメンバーがいて残念だ。
  • 市民が主体となるものではなくても、サポート役になれる部分は多いと思うので、役割分担を見直してはどうか。

テーマ1 都市・交通基盤系

  • 東武野田線の運行速度を上げることを東武鉄道に求める必要がある。
    平面のままで高速化しても危険が伴うので、平面交差を避けてから高速化を行うべき。など

テーマ2 商業系

  • NODA-1グランプリは2回目を終え、優勝者に出店してもらい、年間を通して販売するなど、もっとPRして、発展させていくべきである。
  • 商人の努力が足りないのも事実。儲かっている店はお客様との絆を大切にしている。など

テーマ3 農業系

  • 農家の収入が少ないのは日本全体の問題。野田の場合は、さらに1農家当たりの耕作面積が小さいので兼業にせざるを得ず、若者が外へ出て高齢者が農業をする形になっている。高齢者が続けられなくなると誰かにやってもらうことになるが、それもできないと荒れ放題になって周りの畑にまで影響してしまう。

テーマ4 住民(定住)系

  • 21ページの「福祉施策以上に生活空間の創造を進める」は意味がわかりにくいので修正する。
  • 野田市の場合、鉄道とは離れた場所に商店街があり、住んでいる人は鉄道の方へは行かないため駅周辺が発展しない。など

テーマ5 観光・イベント

  • 清水公園やキッコーマン工場への来訪者を呼び込むのに、専売公社跡地に「ゆめあぐり」を出店する。

テーマ6 文化・教育系

  • 「野田市の学力は最低レベル」「先生の資質向上が必要」は数字の根拠があるものではないので削除する。
  • 指定管理者の選定にあたっては、経費が安いところが選ばれがちだが、市民サービスの向上に役立っているのか懸念がある。

3 提言書の提出について

  • 5月28日(月曜日)までに追加の意見等を事務局に提出することとし、今回の会議で出された意見とともに、代表と調整のうえ、今月中に事務局で提言書を取りまとめることとしました。

会議の状況(提言書の取りまとめ)

会議の状況

会議の写真1

会議の写真2


会議の写真3

会議の写真4

会議での検討を終え記念撮影

記念撮影の写真

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画調整課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1065
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.