• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

第28回会議(平成27年1月28日開催)

ページ番号 1004735 更新日  平成27年8月28日 印刷

第28回総合計画審議会が、1月28日(水曜日)市役所8階大会議室で開催されました。

 

  総合計画策定に向けて、骨格案に定めた基本目標や基本方針を達成するため、基本計画(施策や主な事業、指標・目標値の設定、重点プロジェクト等)について検討していきます。
  今回の審議会では「指標・目標値の設定」基本目標1「自然環境と調和するうるおいのある都市」及び基本目標2「生き生きと健やかに暮らせる都市」についてご意見を伺いました。

 

第28回会議の状況の写真があります
審議会の状況

審議内容については、以下のとおりです。

「指標・目標値の設定」について(その2)

総論

  • 細かな数値の根拠の妥当性を議論するのではなく、基本目標や施策の目的を達成できるかどうか、という切り口で議論すべき。
  • 目標値としては市民満足度を使った方が良い。
  • 満足度は満たそうとするとキリが無い。当審議会は審議の前提条件として、既に満足度調査の結果を活用している.

基本目標1「自然環境と調和するうるおいのある都市」

基本方針1「自然環境の保全・再生・利活用の推進」
  • 施策「環境保全の推進」について、「みどりのふるさとづくり実行委員会による苗木配布」の本数より、緑地面積を指標としてはどうか。
  • 施策「環境保全の推進」について、「みどりのふるさとづくり実行委員会による苗木配布」は1本1本の植樹を通して市民全体に生き物(子ども)を育てる心を大切にしてほしいという思いの現れた指標ともなっており、設定は妥当だ。
基本方針2「循環型社会の推進」
  • 施策「ごみの減量・リサイクルの推進」について、「1人1日あたりのごみの排出量」より、世帯へのごみ袋の配布数を目標とした方が良い。
基本方針3「生活環境の整備」
  • 施策「上下水道の整備促進」について、「公共下水道の普及率・整備率」の「普及率」や「整備率」の説明が不足しているので、もう少し分かりやすく書くべき。
  • 施策「上下水道の整備促進」について、「上水道の普及率」より老朽化している埋設管のメンテナンスの進捗率を目標値としてはどうか。
  • 施策「上下水道の整備促進」について、水洗化率(公共下水に接続可能な家が接続しているかどうか)を指標としてはどうか。

基本目標2「生き生きと健やかに暮らせる都市」

基本方針1「支え合いによる福祉のまちづくり」
  • 施策「高齢者の生きがいづくり」「高齢者福祉サービスの充実」について、非常に大きいテーマであるのに、「ボランティア養成講座の開設数」で施策の達成度を図るのは無理ではないか。

 

事務局より以下の連絡事項を説明致しました。

  1. 次回の第29回審議会は、2月25日(水曜日)13時30分から市役所8階大会議室で開催します。
  2. 追加開催の第30回審議会は3月25日(水曜日)13時30分から市役所8階大会議室で開催します。
配布資料

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 企画調整課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1065
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.