• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年4月1日号(第1233号) > 野田市で初となる幼保連携型認定こども園が開園


ここから本文です。

野田市で初となる幼保連携型認定こども園が開園

ページ番号 1010108 更新日  平成29年3月26日 印刷

市では、待機児童・入所保留者の解消に向けた野田市エンゼルプラン第4期計画の重点課題のひとつとして、新たな施設整備を進めてきました。
4月から、市内で初めてとなる、幼保連携型認定こども園「聖華未来のこども園」が開園します。
「聖華未来のこども園」は、野田聖華幼稚園から移行したもので、同幼稚園の敷地内に新たに園舎を整備し、保育所部分には、今年度69人の児童が入園します。

場所

山崎1778-1

聖華未来のこども園

対象

保育所部分は生後57日目から5歳
幼稚園部分は3歳から5歳

保育時間

保育所部分は、7時から20時まで(平日)、7時から18時まで(土曜)。幼稚園部分は、9時から14時まで(平日)

幼保連携型認定こども園とは

幼稚園的機能と保育所的機能の両方を合わせ持った施設で、小学校就学前の子どもの教育・保育・子育て支援を一体的に提供する施設

記事の内容に関するお問い合わせ

保育所部分は保育課、幼稚園部分は学校教育課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.