• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年4月15日号(第1234号) > 自転車盗などの抑止に防犯カメラを5台設置


ここから本文です。

自転車盗などの抑止に防犯カメラを5台設置

ページ番号 1010363 更新日  平成29年4月12日 印刷

市は、ひったくりなど犯罪の減少を目指して平成23年度から、駅周辺などを中心に防犯カメラを設置しています。
併せて、自治会の皆さんに自主防犯パトロールを行っていただいているほか、短い時間でも必ず鍵をかける注意喚起を行っています。
28年度に発生した犯罪件数は、1,226件と27年度に比べ、349件減少しました。
取り組みにより、駐車中の車両の金品を盗む車上狙いや自動車盗は減少傾向にあります。
一方で、市内のひったくりの件数は、横ばいで推移し、自転車盗は減少したものの、発生件数が多い状況にあります。

過去5年間の自転車盗やひったくりなどの件数の表記
過去5年間の自転車盗やひったくりなどの件数

28年度のカメラの新規設置場所
平成28年度のカメラの新規設置場所

発生場所の主要な交差点付近に

市は、野田警察署と協議し、自転車盗やひったくりの発生した箇所周辺の主要な交差点付近に犯罪抑止のための防犯カメラを設置することとし、野田に2台、宮崎に1台、中根に1台、桜木に1台の計5台を新たに設置し、計60台を運用しています。
なお、防犯カメラの映像は主に公道を24時間撮影し、警察の捜査にのみ提供するものです。
また、防犯カメラは自主防犯パトロールや地域の見守りを補うものですので、引き続き地域の防犯活動との相乗効果で、安全・安心なまちづくりを目指します。

記事の内容に関するお問い合わせ

防災安全課

関連情報

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.