• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年5月1日号(第1235号) > 公共施設等総合管理計画を策定


ここから本文です。

公共施設等総合管理計画を策定

ページ番号 1010481 更新日  平成29年4月28日 印刷

市は、公共施設などの老朽化対策として、ファシリティマネジメント(施設の長寿命化計画)の基本方針に基づき、建物の維持管理を行っています。
今回、国の要請を受け、道路や上下水道などのインフラを含めた公共施設等全体の更新、統廃合、長寿命化などの総合的かつ計画的な管理計画である「公共施設等総合管理計画」を策定しました。
ファシリティマネジメントの基本方針や本計画に基づき、今後も継続して、公共施設などの維持管理を行います。

記事の内容に関するお問い合わせ

営繕課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.