• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年6月1日号(第1237号) > 天候の急変時には速やかに安全確保を


ここから本文です。

天候の急変時には速やかに安全確保を

ページ番号 1010666 更新日  平成29年5月29日 印刷

近年、全国的に竜巻やゲリラ豪雨などの異常気象が発生し、市内でも多くの被害が発生しています。
テレビやラジオなどの天気予報で大気の状態が不安定との情報があるときは最新情報を入手し、「真っ黒な雲が近づき急に暗くなる」「気温が急に下がる」「大粒のひょうが降る」などの気象状況の前兆に注意し、速やかな避難を行ってください。

竜巻のときの避難行動

  1. 車庫や物置、プレハブに避難しない
  2. 屋内に避難し、窓とカーテンを閉め、家の中心部で、できるだけ窓の少ない部屋に移動する
  3. 外出中は、近くの頑丈な建物に避難する

浸水の際の安全確保を

ゲリラ豪雨では、河川・水路の付近から離れるとともに、避難勧告などの発令に備え、防災行政無線やテレビ、ラジオの情報に注意してください。道路の冠水・宅内浸水などの状況では、無理に避難せず、家屋の2階などに移動し安全を確保してください。

記事の内容に関するお問い合わせ

防災安全課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.