• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年9月1日号(第1243号) > 野田市の農業をもっと元気に


ここから本文です。

野田市の農業をもっと元気に

ページ番号 1011281 更新日  平成29年8月30日 印刷

農業の活性化へ ブランド化や援農制度を実施

黒酢米の写真
ふるさと納税の返礼品として全国へアピール

平成21年から栽培を始めている黒酢米は、野田の特色ある農産物です。
稲の健全育成を目的に、玄米黒酢を散布する、全国的にも珍しい栽培方法に加えて、減農薬・化学肥料によるちばエコ農産物認証を受けている、安全で安心なおいしいお米です。
また、日本有数の生産高を誇る枝豆は、そのおいしさから、「野田の枝豆」として、市場出荷時には他産地の枝豆より割高で取り引きされるなど、ブランド農産物として、多くの方々に認知されています。
「野田の枝豆」ブランドのように、黒酢米も野田の代表的な特産品として全国的に知名度を上げていくため、ネーミングとパッケージデザインを今年度に決定し、商標登録する予定です。

農業の活性化へ向けて

さらに、市では、農業の高齢化や担い手の減少などによる遊休農地を有効活用するため、短期間労働(パート)を基本に、農作業を手伝っていただく援農制度を実施しています。
事前に農政課で登録していだければ、窓口に設置してある登録票を閲覧できますので、自分の条件に合った農家を探してください。
契約成立後には雇用契約書を取り交わし、農政課に報告していただきます。
ふるさと納税の返礼品として全国へアピール農業に興味がある方や栽培技術を学びたい方、余暇を充実させたい方、健康のために体を動かしたい方などは、利用してください。

記事の内容に関するお問い合わせ

農政課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.