• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年9月15日号(第1244号) > 猫の飼育マナーはとても大切です


ここから本文です。

猫の飼育マナーはとても大切です

ページ番号 1011686 更新日  平成29年9月13日 印刷

屋外の猫のイメージカット
人と猫が幸せに暮らせる社会の実現にご協力を

市民の方から、猫に関する苦情や相談が多く寄せられます。
主に、放し飼いの猫によるフンや尿などの臭いや鳴き声の騒音、飼育放棄など、その多くは、飼い主の努力によって改善することができます。
近隣の住民の方は、不快に思っても、なかなか当事者へ苦情を伝えることはできないものです。
周りに住む方への配慮を忘れず、マナーを守って飼育しましょう。

守るべき猫の飼育マナーは

責任のある飼い方を

猫を捨てる行為は動物の愛護及び管理に関する法律で禁止されており、違反すると100万円以下の罰金が科せられます。
猫は最期まで飼い主が責任を持って飼いましょう。

飼育は屋内で

屋外で飼育すると、他人の敷地内にフンや尿をするなど、近隣の方に迷惑をかけるだけでなく、交通事故や感染症の病気、猫同士のけんか、迷子など、猫を危険にさらすことにもなります。

不妊や去勢の手術を

繁殖を望まない場合は、不幸な命を増やさないために手術を受けさせましょう。
発情期の鳴き声や尿を吹きかける行動がなくなるメリットも期待できます。

野良猫に餌を与えている方へ

野良猫への餌やりは、近隣の方に迷惑をかけてしまう場合があります。
餌を与えるだけで、その後、管理をしないことは非常に無責任な行為ですのでやめてください。

記事の内容に関するお問い合わせ

環境保全課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.