• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成29年11月1日号(第1247号) > 家庭ごみなどの野焼きは禁止


ここから本文です。

家庭ごみなどの野焼きは禁止

ページ番号 1012152 更新日  平成29年10月30日 印刷

「野焼き」は、法令に定められた焼却炉を使わず、石油缶やドラム缶、地面に掘った穴などでごみを焼却することです。
野焼きをすると、煙や悪臭などが大気中に広く拡散し、近所への迷惑となるほか、有害物質であるダイオキシン類の発生などで健康に悪影響を与える恐れや、火災の原因となる可能性があるため、農作業で必要な場合などを除いて、廃棄物処理法で禁止されています。

注:農作業の場合でも、周辺住民の迷惑となるときは、指導の対象になります

なお、違反した場合は、5年以下の懲役か1,000万円以下の罰金、または両方が科せられます。
家庭から出された剪定枝(せんていし)や落ち葉、草は、みどりの収集受付へ回収依頼するか、堆肥センターに自己搬入してください。

家庭ごみはルールに従って集積所へ、事業所の場合は許可業者へ委託するなどしてください。

記事の内容に関するお問い合わせ

環境保全課

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.