• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

議長年頭あいさつ

ページ番号 1012738 更新日  平成29年12月27日 印刷

安全で安心に暮らせるまちづくりへ向けて

野田市議会議長 野口 義雄

明けましておめでとうございます。
市民の皆さんには、希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
昨年を振り返りますと、将棋界では中学生棋士の藤井聡太四段がデビュー以来の快進撃、スポーツ界においても桐生祥秀選手が陸上競技100メートルで日本人初の9秒台を記録するなど10代、20代の若者が躍動した年でありました。
一方で、九州北部豪雨や度重なる台風の上陸は各地に大きな被害をもたらしました。
また、世界に目を向けますと、北朝鮮による核実験や弾道ミサイルの発射実験が繰り返され国際社会の大きな脅威となっております。野田市では市長と議長の連名により、この暴挙に対する抗議文を送付し、強く抗議いたしました。
我が国においては、少子高齢化が叫ばれて久しく、人口減少が現実となりつつあります。この問題は、野田市も例外ではありません。野田市では、子どもから高齢者まで全ての世代が安全安心に暮らせるまちづくりを目指し、東京直結鉄道の建設促進を始めとするさまざまな施策に取り組まれております。
特に、18歳までの子どもに関する切れ目のない相談支援を行う子ども支援室の運営、待機児童対策として保育士確保事業や学童保育所の整備、子ども未来教室の運営など未来を背負う子どもたちへの投資に力が注がれております。また、定住促進策の一つとして結婚新生活支援事業や婚活イベントにも取り組まれております。
議会といたしましては、行政課題に対応するため先進事例の調査研究を行うとともに、その成果を踏まえた一般質問や議案審査の中で施策の拡充や見直し、新たな提案を行うなど、行政運営のチェックだけでなく提案できる議会を目指し鋭意努力しております。
さらに、市民に開かれた議会を目指した活性化の議論も進めております。
本年も市民の皆さんの変らぬご支援ご協力を賜りますようお願いいたしますとともに、皆さんのご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げまして、新年の挨拶といたします。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.