• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 市政・市の紹介 > 広報 > 市報のだ > 平成30年6月15日号(第1262号) > 介護ボランティア活動で自分自身の介護予防にも


ここから本文です。

介護ボランティア活動で自分自身の介護予防にも

ページ番号 1016765 更新日  平成30年6月13日 印刷

市は、ボランティア活動を通じて、高齢者自身の健康維持と介護予防につなげていただこうと、「介護支援ボランティア制度」を実施しています。
65歳以上の市民の方が、市の指定する介護保険施設などでボランティア活動を行うごとに介護支援ボランティア手帳にスタンプが押されます。
貯めたスタンプはポイント化され、交付金(年最大5,000円)として受け取ることができます。
施設での活動は、レクリエーションなどの指導や運営補助、お茶出しや食堂内の配膳、散歩や外出の補助、利用者の話し相手、軽微な清掃や洗濯物の整理、草取りなどです。

説明会を開催

参加するためには、説明会に出席し、登録申請を行うことが必要です。希望する方は、受付期間内に電話で、野田市社会福祉協議会・電話:04-7124‐3939に申し込んでください。

日時・場所

  • 7月6日(金曜日)14時から15時まで・総合福祉会館第1会議室
  • 7月18日(水曜日)10時から11時まで・関宿福祉センターやすらぎの郷会議室

注:今後の説明会の開催日程は、決まり次第、市報・市ホームページに掲載

受付期間

6月20日(水曜日)から7月4日(水曜日)まで

対象者

市内在住の65歳以上で、介護保険料に滞納がなく、介護保険制度の要介護・要支援の認定を受けていない方

定員

各先着40人

持ち物

筆記用具、印鑑

記事の内容に関するお問い合わせ

制度のことは介護保険課、説明会の参加申込や登録のことは野田市社会福祉協議会

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政部 広報広聴課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1068
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.