• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

清水公園

ページ番号 1000808 更新日  平成27年1月29日 印刷

清水公園の写真

明治27年(1894)、茂木柏衛翁が、金乗院の有する林地の一部を惜りて公園として建設し、同年4月3日に開園。一般に開放された公園で、株式会社千秋社が経営しています。
当初は『聚楽園』と名付けられていましたが、地名が『清水』ということから、いつとはなしに清水公園と呼ばれるようになりました。その後、昭和4年(1929)に本多静六博士の設計に基づき現在の規模にいたっています。
約23万平方メートルの園内には、桜、梅、つつじ、アジサイ、椿など多くの樹木が植えられていますが、中でも4月の桜は「さくら名所100選」に選ばれており、5月のツツジは関東でも有数の名所となっています。
現在、園内には国内最大級を誇るフィールドアスレチックや噴水迷路、小動物と触れあえるポニー牧場、キャンプ場、立体迷路、ジャイアント・スロープ(いずれも有料)など子どもから大人まで幅広く楽しめる施設がたくさんあり、一年中楽しめます。
また、昭和61年(1986)に(社団法人)野田青年会議所が中心となって、ホンドリスを園内に放し「リスの森」と名付けましたが、自然の放し飼いの中で繁殖させた例は、全国でも初めてのことです。
平成14年には、年間を通じて花を楽しめる花ファンタジアもオープンしました。

  • 所在地
    野田市清水906
  • 入館料
    無料(ただし施設を利用する場合は有料のものもある)
  • 問い合わせ
    清水公園管理事務所 電話:04-7125-3030

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

自然経済推進部 商工観光課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1085
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.