• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

パブリック・コメント Q&A

ページ番号 1001232 更新日  平成27年1月29日 印刷

野田市では、パブリック・コメント手続制度を活用し、市民の皆さんとよりよいまちづくりを進めていこうと考えています。皆さんもぜひご参加いただき、ご意見をお寄せください。

Q1 最近、パブリック・コメントってよく聞くけど、一体何のことなの?

パブリック・コメント Q&Aのイラスト

A  パブリック・コメントとは、もともと国の機関が政令や省令などを制定する際に、事前に案を公表して、広く国民から意見や情報を募集する手続で、野田市も平成19年4月から試行として手続を始め、平成22年6月30日から「野田市パブリック・コメント手続条例」を制定し、本格的に開始したんだ。

Q2 野田市ではどのようなものがパブリック・コメント手続(以下「パブコメ」)の対象になるの?

A  市のパブコメでは、市の基本的な方向性を示す計画や条例を対象にしていて、限定された区域や特定の市民を対象としたもの、また、市民に直接の影響がない市役所内部の決めごとなどは対象としていないんだ。

Q3 ところで、パブコメを実施しているのかどうかは、どこに行けばわかるの。

A  意見募集については、市報と市のホームページで事前にお知らせしているよ。意見を募集する案や関係資料については、市のホームページ、担当課の窓口、本庁舎といちいのホール行政資料コーナー、各公民館及び各図書館などで見ることができるんだよ。

Q4 私も意見を提出できるの?

A  もちろんだよ。野田市に住んでいる人や野田市で仕事をしている人など、野田市に関係がある人は誰でも意見を提出できるんだ。

Q5 意見はどうやって提出するの? どんなことを書いたらいいんだろう?

A  難しく考えることはないよ。ホームページなどで公開された計画や条例などの案を見て、
「何ページの「○○○」という項目は、こうした方が良いのではないか。」
「私は「反対、賛成」である、理由は「×××」である。」など、思ったことを箇条書きや文章にまとめて市の担当課に提出すればいいんだよ。

Q6 思ったより簡単そうね。

パブリック・コメント Q&Aのイラスト

A  このような意見の書き方もあるので、書き方例をご紹介しましょう。

  1. ●ページの「○○○」という項目に、「▲▲▲」を加えてはどうか。
  2. ●ページの「□□□」については、「△△△」という情報もあるので取り入れてはいかがでしょうか。
  3. ●ページの「□□□」については、基本的に賛成である。●●部門こそ、市が力を入れて行うべき基本的役目である。
  4.  各項目に抽象的な表現が多く、具体的に何をどうするのかが不明確な部分が多い。目標を数値で表すなど、より具体的に結果が出せるよう工夫した方が良い。

パブリック・コメント Q&Aのイラスト

意見は、市のホームページのパブリック・コメントのページから直接送信ができるし、ファクス、郵送、直接持参するなどの方法でも受け付けているよ。それから、意見募集期間中は、本庁舎といちいのホールの行政資料コーナー、各公民館、各図書館に意見投函箱が設置してあるので、そこに投函することもできるよ。

Q7 私も意見を送れば取り扱ってもらえるのかな?

A  そうだね、パブコメは、提出された意見を参考にして、より良い案にするための手続だからね。寄せられたすべての意見にきちんと目を通し、意見の概要や意見に対する市の考え方も市ホームページで公表しているんだよ。つまり、行政の説明責任が伴っていることが特徴だね。ただし、募集の趣旨と直接関係のない意見については、パブコメの意見として取り扱われないから注意してね。

Q8 なるほど。パブコメは、私たちが手軽に市政に参加できるってことなのね。でも、本当に私の意見が反映されるのかしら。

A  パブコメは、寄せられた意見数が多いものから反映させるというわけではなく、意見の内容を大切にしているんだ。平成21年度に実施した人権教育・啓発に関する野田市行動計画(改訂版)では、寄せられた意見は18件だったけど、そのうち13件の意見を参考に内容を充実させて最終案ができたんだよ。

そうか!私が思ったこと感じたことを素直に書いて提出すればいいのね。

今回の話を聞いて、私たち市民の意見が、野田市の政策の方向性を決めるのにとても大きな影響を与えるものだということが分かったわ。
皆さんも、ぜひ、パブコメに参加しましょう。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 行政管理課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1073
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.