• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > 事業者向け情報 > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請について


ここから本文です。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請について

ページ番号 1032352 更新日  令和3年9月10日 印刷

市内飲食店のみなさまへ

事業者のみなさまには、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力をいただき、心から感謝申し上げます。
新型インフルエンザ等特別措置法に基づく緊急事態措置につきましては、実施すべき期間が令和3年9月30日まで延長されました。
これに伴い、県内の飲食店等に対する千葉県からの営業時間短縮等の要請期間も9月30日まで延長されましたので、お知らせいたします。
また、感染拡大防止対策を徹底し、9月13日から9月30日までの全期間、千葉県からの要請にご協力いただいた飲食店等につきましては、「千葉県感染拡大防止対策協力金」が支給されます。併せてお知らせいたします。
ご理解、ご協力をお願いいたします。

千葉県からのお知らせ

緊急事態宣言の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮等の要請期間を9月30日まで延長することとしたことに伴い、9月13日から9月30日までの全期間、要請にご協力いただいた飲食店に対し、協力金を支給することとなりました。
協力金の申請手続きの詳細については、後日お知らせします。

飲食店および遊興施設のうち食品衛生法における飲食店営業許可を受けている飲食店および飲食店営業許可を受けていないカラオケ店のみなさまへ(9月13日以降の要請)

  1. 酒類またはカラオケ設備を提供する飲食店およびカラオケ店は休業すること。ただし、酒類およびカラオケ設備の提供(利用者による酒類の店内持ち込みを含む)を取りやめる場合は、20時から翌朝5時まで営業しないこと
  2. 1.以外の飲食店は、20時から翌朝5時まで営業しないでください
  3. 業種別ガイドライン等に基づく感染防止対策および次の事項を徹底してください。
  • 徹底した換気を行ってください。
  • すべての座席について「同一グループ内の人と人との間隔」および「他のグループとのテーブル間の距離」を一定以上(目安1メートルから2メートル)確保してください。なお、距離の確保が困難な場合には、飛沫の拡散防止に有効な遮蔽板(アクリル板等)を設置するなどの工夫をしてください。
  • 店の入り口や手洗い場所、席の近く等に、手指消毒用の消毒液を用意してください。また、従業員は来店者の入店時に、消毒液を利用するよう呼びかけをお願いします。
  • 店の入口および店内に「食事中以外はマスクの着用をお願いする」旨を掲示または、呼びかけを行ってください。
  • マスク着用のお願いについて、正当な理由がなく応じない方の入店を禁止してください。すでに入店した方には退店を促してください。
  • 店の入口および店内に「発熱や咳などの異常が認められる場合は店内飲食をお断りさせていただく」旨を掲示するとともに、正当な理由がなく応じない方の入店を禁止してください。すでに入店した方には退店を促してください。
  • 人と人とが対面する場合において、アクリル板等、会話により飛散する飛沫を遮ることができる板等を設置するか、相互の適切な距離を確保してください。
  • 従業員へ、保健所から行政検査を受けるよう指導等があった場合は、受検することを促していただくようお願いします。
  • 店内での会話の声が大きくならないようBGMの音量を最小限にするなどの工夫をしてください。

飲食店に対する感染防止対策協力金

支給対象

令和3年9月13日から9月30日までの全期間、要請に御協力いただいた県内全域の飲食店
(食品衛生法に基づく「飲食店営業」または「喫茶店営業」の許可を受けていること)

主な支給要件

  • 酒類またはカラオケ設備を提供する飲食店は休業すること。ただし、酒類およびカラオケ設備の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)を取りやめる場合は、20時から翌朝5時まで営業しないこと。
  • 上記以外の飲食店は、20時から翌朝5時まで営業しないでください。
  • 以下の感染防止対策を徹底すること。
    換気の徹底
    アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
    手指消毒の徹底
    食事中以外のマスクの着用の推奨

支給額

以下の区分に応じて算定した日額×18日分
(9月13日から営業時間短縮要請または休業にご協力いただけなかった場合においても、9月16日までにご協力いただいた場合は、協力を開始した日から9月30日までの日数分を支給します)

中小企業・個人事業者

前年度または前々年度の1日あたりの売上高(注1)

10万円以下の店舗:4万円
10万円超から25万円以下の店舗:1日あたりの売上高×0.4
25万円超の店舗:10万円

1店舗当たり72万円から180万円(全期間ご協力いただいた場合)

(注1)「1日あたりの売上高」の計算方法
令和元年または令和2年9月の飲食部門の売上高の合計額÷30日

大企業(中小企業も選択可能)

前年度または前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(注2)×0.4
(上限額は、20万円)

1店舗あたり最大360万円(全期間ご協力いただいた場合)

(注2)「1日あたりの飲食部門の売上高の減少額」の計算方法
(令和元年または令和2年9月の売上高の合計額-令和3年9月の売上高の合計額)÷30日

注記

  • 協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
  • 開店1年未満の店舗等については、売上高の計算方法の特例がありますので、後日千葉県から発表される申請要領でご確認ください。
  • 協力金の申請時に休業または営業時間の短縮要請や、感染拡大防止対策を実施していたことが確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している協力金制度や県のホームページ等を参考に、記録をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、事業者への要請内容や区域等が変更になることがあります。その場合、協力金の支給額が変動することがあります。

詳細は千葉県ホームページをご参照ください。

問い合わせ先

千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
0570-003894 9時から18時(土曜日・日曜日・祝日を含む)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

自然経済推進部 商工観光課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1085
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.