• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 安全・安心 > 交通・駐輪場 > 高齢者の交通安全 > 高齢者向け交通安全プロジェクト


ここから本文です。

高齢者向け交通安全プロジェクト

ページ番号 1023660 更新日  令和1年9月1日 印刷

イベントカテゴリ: 催し物・イベント

最新安全技術を体験!

サポートカー同乗体験の様子

野田市・野田警察署の共催で、千葉県オールトヨタ及び野田自動車教習所のご協力のもと、65歳以上の高齢者を対象に、衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置等を搭載した車(セーフティ・サポートカー)の同乗体験ができるイベント「高齢者向け交通安全プロジェクト」を開催します。

イベントでは、セーフティ・サポートカーの同乗体験のほか、車の死角体験や俊敏性測定体験等も行います。運転に不安を感じる方や最新安全技術について気になる方は、ぜひとも参加をご検討ください。

日付

令和1年10月7日(月曜日)

開催時間

13時30分 から 15時30分 まで

会場

野田自動車教習所(野田市金杉2318番地)

対象
野田市在住で、65歳以上の方
申し込み

必要
9月5日(木曜日)から9月27日(金曜日)まで
市民生活課窓口もしくは電話にて対応

申し込み締め切り日

令和1年9月27日(金曜日)

内容

主な体験プログラム内容

セーフティ・サポートカー同乗体験

車両・歩行者を対象に衝突時の被害軽減を行う「自動(被害軽減)ブレーキ」、駐車時のペダル踏み間違いによる事故を回避・軽減する「踏み間違い時サポートブレーキ」の同乗体験に加え、自動ハイビームや車線逸脱アラートの解説も実施

車の死角体験

車に潜む死角を確認し、その死角をカバーする車の安全技術を紹介

俊敏性測定体験や飲酒疑似体験

年齢に沿った俊敏性の測定や飲酒時の視覚を疑似体験できるゴーグルを着用して、直線をまっすぐ歩けるかを体験

反射材ブレスレットワークショップ

反射材を織り込んだ紐を使ったミサンガ風の手作りブレスレットの作成

定員

先着54名

費用

不要

保育

なし

共催

野田市・野田警察署

協力

千葉県オールトヨタ、野田自動車教習所

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.