• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 感染症・その他の疾病 > 新型コロナウイルス感染症情報 > 過去の市内施設の新型コロナウイルス感染症に係る対応について


ここから本文です。

過去の市内施設の新型コロナウイルス感染症に係る対応について

ページ番号 1029906 更新日  令和3年9月7日 印刷

令和3年8月以前の対応

市内公立保育所で感染者を確認(8月31日更新)

市内公立保育所(尾崎保育所)で新型コロナウイルスの感染者2人が確認されました。
野田保健所によると感染者の感染可能期間に保育所での接触者はいないとのことであり、保育所内の消毒が適切に行われていることから、尾崎保育所は臨時休所はせず、通常どおり開所しています。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

市内公立保育所で感染者を確認(8月31日更新)

新たに感染者を3人確認

野田保健所により濃厚接触者と判定された16人に野田保健所が、関係する園児と職員33人に市がPCR検査を実施したところ、8月31日(火曜日)までに新たに感染者1人が確認されました。
野田保健所によると確認された感染者に濃厚接触者はなく、関係する園児と職員にはPCR検査をすでに実施していることから、追加の検査はありません。
また、野田保健所や市が実施したPCR検査のほか、医療機関が実施したPCR検査の結果により、新たに感染者2人が確認されました。
野田保健所が感染者の感染経路を検証したところ、同園での感染と断定できないとのことから濃厚接触者の特定はありませんでした。

PCR検査結果がすべて確認できたため、9月1日から再開

PCR検査の結果がすべて確認できたため、市内公立保育所(南部保育所)は9月1日(水曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

新たに感染者1人を確認(8月30日更新)

野田保健所により濃厚接触者と判定された1人に発熱の症状があったため、野田保健所によるPCR検査の実施前に医療機関を受診したところ、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
市は市内公立保育所(南部保育所)を引き続き、臨時休園としています。
野田保健所による濃厚接触者の判定後、野田保健所が濃厚接触者に、市が関係する園児と職員にPCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

感染者を1人確認(8月27日更新)

市内公立保育所(南部保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同園を8月27日(金曜日)から当面の間、臨時休園としました。
野田保健所による濃厚接触者の判定後、野田保健所が濃厚接触者に、市が関係する園児と職員にPCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内公立保育所で感染者を確認(8月25日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、8月26日から再開

野田保健所の判定により濃厚接触者はいなかったものの、念のため関係する園児と職員22人に市がPCR検査を実施したところ、8月25日(水曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたため、市内公立保育所(南部保育所)は8月26日(木曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者を1人確認(8月23日更新)

市内公立保育所(南部保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同園を8月21日(土曜日)から当面の間、臨時休園としました。
野田保健所による濃厚接触者の判定後、野田保健所が濃厚接触者に、市が関係する園児と職員にPCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内認可保育所で感染者を確認(8月25日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、8月26日から再開

野田保健所の判定により新たに確認された感染者の濃厚接触者はいなかったものの、念のため関係する園児と職員9人に市がPCR検査を実施したところ、8月25日(水曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたため、市内認可保育所は8月26日(木曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

新たに感染者を2人確認(8月23日更新)

野田保健所の判定により濃厚接触者はいなかったものの、念のため関係する園児と職員36人に市がPCR検査を実施したところ、新たに感染者2人が8月22日(日曜日)に確認されました。
新たな感染者の確認を受け、野田保健所による濃厚接触者の判定後、野田保健所が濃厚接触者に、市が関係する園児と職員にPCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、市では引き続き休園要請を行い、同園は当面の間、臨時休園しています。

感染者を1人確認(8月20日更新)

市内認可保育所で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市では休園要請を行い、同園は8月20日(金曜日)から当面の間、臨時休園しています。
野田保健所による判定の結果、濃厚接触者はいないものの、念のため園児と関係職員36人に市がPCR検査を8月21日(土曜日)に実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内学童保育所で感染者を確認(8月23日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、8月23日から再開

野田保健所の判定により濃厚接触者はいなかったものの、念のため関係する児童と職員41人に市がPCR検査を実施したところ、8月22日(日曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたため、関宿中央学童保育所と関宿中央第二学童保育所は8月23日(月曜日)から再開しました。
学童保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者を1人確認(8月19日更新)

市内学童保育所(関宿中央学童保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同所と関宿中央第二学童保育所を8月19日(木曜日)から当面の間、臨時休所としました。
野田保健所による濃厚接触者の判定後、野田保健所が濃厚接触者に、市が関係する児童と職員にPCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、夏季休業期間中の関宿中央小学校は通常どおりです。

市内公立保育所で感染者を確認(8月17日更新)

市内公立保育所(尾崎保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると感染者の感染可能期間に保育所での接触者はいないとのことであり、保育所内の消毒が適切に行われていることから、尾崎保育所は臨時休所はせず、通常どおり開所しています。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

市内認可保育所で感染者を確認(8月17日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、8月18日から再開

濃厚接触者と判定された園児と関係職員29人に野田保健所が、濃厚接触者以外で園児と関係職員3人に市がPCR検査を実施したところ、8月17日(火曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内認可保育所は8月18日(水曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

新たに感染者を確認(8月13日更新)

市内認可保育所で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市では休園要請を行い、同園は8月13日(金曜日)から当面の間、臨時休園しています。
野田保健所により濃厚接触者と判定された園児と関係職員29人のPCR検査は保健所が、濃厚接触者以外で園児と関係職員3人のPCR検査は市が8月16日(月曜日)に実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
なお、新たな感染者の確認などで、休園が延長になる場合があります。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(8月13日更新)

野田市消防署南分署に勤務する埼玉県在住の消防士が新型コロナウイルスに感染していることが8月11日(水曜日)に確認されました。
野田保健所により濃厚接触者と判定された消防士5人は保健所が、濃厚接触者以外で関係消防職員3人は市がPCR検査を実施したところ、8月13日(金曜日)に全員の陰性が確認できました。
なお、南分署は通常どおりに活動しています。

市内小学校で感染者を確認(8月10日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(七光台小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、夏季休業期間中の七光台小学校は8月11日(水曜日)からも通常どおりです。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、七光台学童保育所や七光台第二学童保育所も通常どおり開所しています。

市内学童保育所で感染者を確認(8月10日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、8月10日から再開

濃厚接触者と判定された児童1人に野田保健所が、濃厚接触者以外の児童や関係職員など15人に市がPCR検査を実施したところ、8月10日(火曜日)までに全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内学童保育所(福田学童保育所)は8月10日(火曜日)から再開しました。
学童保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者を1人確認(8月7日更新)

市内学童保育所(福田学童保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同所を8月5日(木曜日)から当面の間、臨時休所としました。
野田保健所により濃厚接触者と判定された児童1人に野田保健所が今後、濃厚接触者以外の児童や関係職員など15人に市がPCR検査を8月7日(土曜日)に実施しました。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、夏季休業期間中の福田第一小学校は通常どおりです。

市内小学校で感染者を確認(8月7日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(南部小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、夏季休業期間中の南部小学校は8月10日(火曜日)からも通常どおりです。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、南部学童保育所や南部第二学童保育所、南部第三学童保育所も通常どおり開所しています。

市内小学校で感染者を確認(8月4日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(宮崎小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、夏季休業期間中の宮崎小学校は8月5日(木曜日)からも通常どおりです。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、宮崎学童保育所や宮崎第二学童保育所、宮崎第三学童保育所も通常どおり開所しています。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(8月4日更新)

野田市役所の企画財政部広報広聴課に勤務する市内在住の職員(市内886例目・県内44331例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年8月2日(月曜日)に確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はいないものの、関係職員8人に市がPCR検査を実施したところ、8月3日(火曜日)に全員の陰性が確認できました
なお、市役所庁舎・窓口などの閉鎖はなく、業務は通常どおりです。

市内小学校で感染者を確認(8月2日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(二ツ塚小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、夏季休業期間中の二ツ塚小学校は8月3日(火曜日)からも通常どおりです。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、二ツ塚学童保育所も通常どおり開所しています。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(8月2日更新)

課税課職員1人の感染を確認(8月2日更新)

PCR検査結果で市外在住の職員2人が陰性

濃厚接触者と判定された職員4人のうち、市外在住の2人に所管する保健所がPCR検査を実施したところ、8月2日(月曜日)までに陰性であることが確認できました。

PCR検査結果で市内在住の職員2人が陰性(7月27日更新)

濃厚接触者と判定された職員4人のうち、市内在住の2人に野田保健所がPCR検査を実施したところ、7月27日(火曜日)に陰性であることが確認できました。
また、残る2人(市外在住)の検査結果は、判明次第お知らせします。

新たに感染者を1人確認(7月26日更新)

野田市役所の企画財政部課税課に勤務する市内在住の男性職員(市内791例目・県内38807例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年7月24日(土曜日)に確認されました。
野田保健所により濃厚接触者と判定された職員4人のうち、市内在住の2人は野田保健所が7月26日(月曜日)に、市外在住の2人は所管する保健所が今後、PCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、濃厚接触者以外の関係職員17人に市がPCR検査を実施したところ、7月26日(月曜日)に全員の陰性が確認できました。
なお、市役所庁舎・窓口などの閉鎖はなく、業務は通常どおりです。

消防士1人の感染を確認(7月26日更新)

野田市消防本部に勤務する市内在住の男性消防士(研修中、市内783例目・県内38799例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年7月24日(土曜日)に確認されました。
野田保健所によると、消防本部内に濃厚接触者はいないものの、念のため関係消防職員7人に市がPCR検査を実施したところ、7月25日(日曜日)に全員の陰性が確認できました。
なお、消防署は通常どおりに活動しています。

市内小学校で感染者を確認(8月2日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(関宿中央小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、夏季休業期間中の関宿中央小学校は8月3日(火曜日)からも通常どおりです。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、関宿中央学童保育所及び関宿中央第二学童保育所も通常どおり開所しています。

市内小学校で感染者を確認(7月30日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(みずき小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、夏季休業期間中のみずき小学校は8月2日(月曜日)からも通常どおりです。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、みずき学童保育所も通常どおり開所しています。

市内中学校で感染者を確認(7月26日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、学校は休業せずに通常どおり(7月26日更新)

濃厚接触者でないものの関係する生徒と関係職員26人に市がPCR検査を実施したところ、7月25日(日曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたため、市内中学校(木間ケ瀬中)は臨時休業せず、7月26日(月曜日)も通常の教育活動です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

新たに感染者を1人確認(7月24日更新)

市内中学校(木間ケ瀬中)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はいないものの、念のため生徒と教職員の関係者26人に市がPCR検査を7月24日(土曜日)に実施しました。今後の対応については、結果を踏まえ判断し、決まり次第お知らせします。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(7月24日更新)

市内公民館(東部公民館)に勤務する市外在住の職員が新型コロナウイルスに感染していることが令和3年7月21日(水曜日)に確認されました。
当該職員は発症日の7月19日(月曜日)より5日前の7月14日(水曜日)が最終出勤日となるため、野田保健所によると、公民館内で濃厚接触者となる市民や関係職員はいませんが、念のため関係職員3人に市がPCR検査を実施し、全員が陰性であることが確認できました。
なお、東部公民館の業務は通常どおりです。

市内私立幼稚園で感染者を確認(7月15日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、7月16日から再開

市内私立幼稚園で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、同園は野田市教育委員会と協議し、7月14日(水曜日)から臨時休業していました。
野田保健所によると同園に濃厚接触者はいないものの、児童や関係職員など65人に市がPCR検査を7月14日(水曜日)に実施したところ、7月15日(木曜日)に全員の陰性が確認できたため、同園は7月16日(金曜日)から再開します。

市内公立保育所で感染者を確認(7月15日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、7月16日から再開(7月15日更新)

濃厚接触者でないものの関係する児童と関係職員39人に市がPCR検査を実施したところ、7月15日(木曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内公立保育所(南部保育所)は7月16日(金曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

新たに感染者を1人確認(7月14日更新)

市内公立保育所(南部保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人(他県在住)が確認されました。
市は同園を7月13日(火曜日)から当面の間、臨時休園としました。
野田保健所によると同園に濃厚接触者はいないものの、児童や関係職員など39人に市がPCR検査を7月14日(水曜日)に実施しました。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内中学校で感染者を確認(7月12日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、学校は休業せずに通常どおり(7月12日更新)

濃厚接触者でないものの関係する生徒と関係職員26人に市がPCR検査を実施したところ、7月11日(日曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたため、市内中学校(二川中)は臨時休業せず、7月12日(月曜日)も通常登校です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

新たに感染者を1人確認(7月10日更新)

市内中学校(二川中)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はいないものの、念のため生徒と教職員の関係者26人に市がPCR検査を7月9日(金曜日)と10日(土曜日)に実施しました。臨時休業の実施については、結果を踏まえ判断し、決まり次第お知らせします。

市内小学校で感染者を確認(6月25日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(木間ケ瀬小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、木間ケ瀬小学校は臨時休業せず、6月28日(月曜日)からも通常登校です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、木間ケ瀬学童保育所も臨時休所せず、通常どおり開所しています。

市内小学校で感染者を確認(6月24日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(中央小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、中央小学校は臨時休業せず、6月25日(金曜日)からも通常登校です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、野田学童保育所と野田第二学童保育所も臨時休所せず、通常どおり開所しています。

市内中学校で感染者を確認(6月19日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、6月21日から再開

市内中学校(木間ケ瀬中)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、野田市教育委員会は同校を6月18日(金曜日)から臨時休業としました。
濃厚接触者2人に加え、濃厚接触者ではないものの関係する児童と職員など33人に野田保健所がPCR検査を実施したところ、6月19日(土曜日)に全員の陰性が確認できたため、木間ケ瀬中学校は6月21日(月曜日)から再開します。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

野田市リサイクルセンターで感染者を確認(6月14日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、6月14日から再開(6月14日更新)

濃厚接触者と判定された関係者3人に野田保健所が、濃厚接触者以外で関係職員の希望者46人に市がPCR検査を実施したところ、6月13日(日曜日)までに全員が陰性であることが確認できたため、停止していた区域の操業を6月14日(月曜日)から再開しています。
野田市リサイクルセンターでは引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

野田市リサイクルセンターで感染者を確認(6月12日更新)

野田市リサイクルセンターで新型コロナウイルス感染者1人が確認されました。野田保健所によると、推定感染経路は同居家族とのことです。
野田保健所により濃厚接触者と判定された野田市リサイクルセンターの関係者3人に野田保健所が、濃厚接触者以外で関係職員の希望者46人に市がPCR検査を実施しました。
検査結果が判明するまで、6月11日(金曜日)から当面の間、感染者及び感染者の濃厚接触者が作業している区域の操業を停止しています。
なお、計量及びプラットホームは作業区域が異なるため、通常どおり受け入れを継続しています。
検査結果は、判明次第お知らせします。

市内認可保育園で感染者を確認(6月11日更新)

新たに感染者を1人確認(6月11日更新)

野田保健所や市が実施したPCR検査のほか、発熱症状から医療機関において実施したPCR検査の結果により、新たに感染者1人が確認されました。
野田保健所によると同園に濃厚接触者はなく、濃厚接触者以外の全員には市がPCR検査を実施しており、追加の検査はありません。

PCR検査結果がすべて確認できたため、6月14日から再開

PCR検査の結果がすべて確認できたため、市内認可保育園は6月14日(月曜日)から再開します。
保育園では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

新たに感染者を確認(6月9日更新)

野田保健所や市が実施しているPCR検査のほかに、発熱症状などから医療機関において実施したPCR検査の結果により、新たに感染者1人(他県での発生公表)が確認されました。野田保健所によると同園に濃厚接触者はいません。
また、同園で別の感染者2人が確認されましたが、野田保健所によると同園に濃厚接触者はなく、推定感染経路は同居家族とのことです。
いずれも濃厚接触者以外の全員は、市がPCR検査を実施しており、追加の検査はありません。
念のため、医療機関で実施されたPCR検査の結果がすべて確認されるまで、同園は引き続き当面の間、休園とします。検査結果は、判明次第お知らせします。

野田保健所と市のPCR検査は結果がすべて陰性

濃厚接触者と判定された園児5人に野田保健所が、濃厚接触者以外で園児と関係職員の希望者107人に市がPCR検査を実施したところ、6月9日(水曜日)に全員が陰性であることが確認できました。

新たに感染者を2人確認(6月7日更新)

市内認可保育園で新型コロナウイルスの感染者2人(他県での発生公表)が確認されました。
市では休園要請を行い、同園は令和3年6月5日(土曜日)から当面の間、臨時休園しています。
野田保健所により濃厚接触者と判定された園児5人のPCR検査は保健所が6月7日(月曜日)に実施し、濃厚接触者以外で園児と関係職員の希望者107人のPCR検査は市が6月8日(火曜日)に実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内認可保育園で感染者を確認(6月7日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、6月8日から再開(6月7日更新)

濃厚接触者と判定された園児19人と濃厚接触者以外で園児と関係職員の希望者96人に市がPCR検査を実施したところ、6月7日(月曜日)に全員が陰性であることが確認できたため、市内認可保育園は6月8日(火曜日)から再開します。
保育園では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

新たに感染者を1人確認(6月5日更新)

市内認可保育園で新型コロナウイルスの感染者1人(他県での発生公表)が確認されました。
市では休園要請を行い、同園は令和3年6月4日(金曜日)から当面の間、臨時休園しています。
野田保健所により濃厚接触者と判定された園児19人のPCR検査は保健所が、濃厚接触者以外で園児と関係職員の希望者96人のPCR検査は市が6月5日(土曜日)に実施しました。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内小学校で感染者を確認(6月5日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(山崎小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、山崎小学校は臨時休業せず、6月7日(月曜日)からも通常登校です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、山崎学童保育所と山崎第二学童保育所も臨時休所せず、通常どおり開所しています。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(5月29日更新)

野田市消防本部に勤務する市内在住の男性消防士(研修中)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年5月27日(木曜日)に確認されました。
濃厚接触者である消防本部・消防署に勤務する職員3名に加え、関係消防署員10名、合計13名のPCR検査を保健所が5月28日(金曜日)に実施し、5月29日(土曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
なお、消防署は通常どおりに活動しています。

市内小学校で感染者を確認(5月28日更新)

PCR検査がすべて陰性のため、5月31日から再開

市内小学校(岩木小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、野田市教育委員会は同校を5月27日(木曜日)から臨時休業としました。
野田保健所によると、学校内に濃厚接触者はいないものの、念のため関係する児童と教職員の関係者31人に市がPCR検査を実施したところ、5月28日(金曜日)に全員の陰性が確認できたため、岩木小学校は5月31日(月曜日)から再開します。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
なお、岩木学童保育所、岩木第二学童保育所も5月27日(木曜日)から臨時休所していましたが、5月29日(土曜日)から再開します。

市内中学校で感染者を確認(5月27日更新)

5月28日から再開(5月27日更新)

関係する生徒54人に市がPCR検査を実施したところ、感染者1人が確認されました。
野田保健所によると学校内に濃厚接触者はいないものの、念のため、関係する生徒と教職員の関係者44人に市が追加してPCR検査を実施した結果、5月27日(木曜日)に全員の陰性が確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内中学校(岩名中)は5月28日(金曜日)から再開します。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

新たに感染者を1人確認(5月24日更新)

市内中学校(岩名中)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、野田市教育委員会は同校を5月24日(月曜日)から当面の間、臨時休業としました。
野田保健所によると、学校内に濃厚接触者はいないものの、念のため生徒54人に市がPCR検査を5月24日(月曜日)から実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内運動施設での集団感染終息を確認(5月24日更新)

市内運動施設について、5月21日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

新たに感染者を1人確認(5月21日更新)

千葉県は令和3年5月21日(金曜日)、市内運動施設(県内0514-1例目)での新型コロナウイルス感染症の集団発生について、新たに感染者が1人確認されたことを公表しました。
21日現在、同施設での感染者は合計14人です。
同施設を所管する野田保健所が、施設の協力を得て検査の実施や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

感染症の集団発生を確認(5月14日更新)

千葉県は5月14日(金曜日)、市内運動施設(県内0514-1例目)での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。同施設での感染者数は14日現在、合計13人で、全員がすでに公表されている方です(2人は他自治体での公表)。
同施設を所管する野田保健所が、施設の協力を得て検査の実施や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

市内認可保育園で感染者を確認(5月21日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、5月24日から再開(5月21日更新)

濃厚接触者と判定された園児と関係職員に野田保健所がPCR検査を実施したところ、5月21日(金曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内認可保育園は5月24日(月曜日)から再開します。
保育園では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者2人を確認(5月19日更新)

市内認可保育園で新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
市では休園要請を行い、同園は5月17日(月曜日)から当面の間、臨時休園し、濃厚接触者に野田保健所が19日(水曜日)からPCR検査を実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内公立障がい者施設で感染者を確認(5月15日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、5月17日から再開(5月15日更新)

濃厚接触者と判定された関係職員3人に保健所が、濃厚接触者以外で利用者と関係職員の希望者47人に市が野田市医師会の協力を得てPCR検査を実施したところ、5月15日(土曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内公立障がい者施設(野田市心身障がい者福祉作業所)は5月17日(月曜日)から再開します。
障がい者施設では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者1人を確認(5月13日更新)

市内公立障がい者施設(野田市心身障がい者福祉作業所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同所を当面の間、臨時休所としました。
野田保健所により濃厚接触者と判定された関係職員3人のPCR検査は保健所が、濃厚接触者以外で利用者と関係職員の希望者47人のPCR検査は市が野田市医師会の協力を得て、5月13日(木曜日)に実施しました。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内公立保育所で感染者を確認(5月12日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、5月13日から再開(5月12日更新)

濃厚接触者でないものの関係する児童と関係職員39人に野田保健所がPCR検査を実施したところ、5月12日(水曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内公立保育所(清水保育所)は5月13日(木曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者1人を確認(5月10日更新)

市内公立保育所(清水保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同園を5月8日(土曜日)から12日(水曜日)まで臨時休園としました。
野田保健所によると同園における濃厚接触者はいないものの、念のため関係する児童と職員など39人にPCR検査を5月11日(火曜日)に実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、新たな感染者の確認などで休園が延長になる場合があります。

市内小学校で感染者を確認(5月10日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(南部小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、南部小学校は臨時休業せず、5月11日(火曜日)も通常登校です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、南部学童保育所と南部第二学童保育所、南部第三学童保育所も臨時休所せず、通常どおり開所しています。

市内認可保育施設で感染者を確認(5月10日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、5月11日から再開(5月10日更新)

濃厚接触者でないものの関係する園児と関係職員33人に野田保健所がPCR検査を実施したところ、5月10日(月曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたため、市内認可保育施設は5月11日(火曜日)から再開します。

市内認可保育施設で感染者を確認(5月8日更新)

市内認可保育施設の職員で新型コロナウイルスの感染者1人(他県在住)が確認されました。
市では休園要請を行い、同施設は5月7日(金曜日)から臨時休園しています。
野田保健所によると同施設における濃厚接触者はいないものの、念のため園児や関係職員など33人にPCR検査を5月8日(土曜日)から実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。

市内小学校で感染者を確認(5月8日更新)

学校は休業せずに通常どおり

市内小学校(清水台小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことから、清水台小学校は臨時休業せず、5月10日(月曜日)も通常登校です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
また、清水学童保育所と清水第二学童保育所も臨時休所せず、通常どおり開所しています。

市内高等学校での集団感染終息を確認(5月6日更新)

市内高等学校について、新規感染者が2週間確認されておらず、5月6日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

市内高等学校で感染症の集団発生を確認(5月1日更新)

千葉県は令和3年5月1日(土曜日)、市内高等学校(県内0501-3例目)での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。同校での感染者数は、すでに確認された2人と他自治体の届出で確認された3人で、1日現在、合計5人です。
同校を管轄する野田保健所が、学校の協力を得て検査の実施や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

市内中学校で感染者を確認(5月4日更新)

5月5日までの部活動は中止し、5月6日からは通常授業

市内中学校(川間中)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はなく、感染者の最終登校日などから任意のPCR検査も不要とのことでした。
念のため、野田市教育委員会と学校が協議し、5月3日(月曜日)から5日(水曜日)までの部活動を中止としました。川間中学校は5月6日(木曜日)から通常授業です。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

市内中学校で感染者を確認(4月28日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、4月29日から再開

市内中学校(南部中)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、野田市教育委員会は同校を4月27日(火曜日)から臨時休業としました。
野田保健所によると、濃厚接触者でないものの、念のため生徒30人にPCR検査を実施したところ、4月28日(水曜日)に全員の陰性が確認できたため、南部中学校は4月29日(木曜日)から再開します。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

市内小学校で感染者を確認(4月20日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、4月21日から再開(4月20日更新)

濃厚接触者でないものの関係する児童と職員に野田保健所がPCR検査を実施したところ、4月20日(火曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内小学校(岩木小)は4月21日(水曜日)から再開します。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
なお、岩木学童保育所、岩木第二学童保育所も、4月21日(水曜日)から再開します。

市内小学校で感染者を確認(4月19日更新)

市内小学校(岩木小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、野田市教育委員会は同校を4月19日(月曜日)から当面の間、臨時休業としました。
野田保健所によると、濃厚接触者ではないものの、念のため児童と教職員の関係者28人にPCR検査を4月19日(月曜日)から実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
なお、岩木学童保育所、岩木第二学童保育所は、4月19日(月曜日)から当面の間、臨時休所とします。

市内事業所での集団感染終息を確認(4月28日更新)

市内事業所について、新規感染者が2週間確認されておらず、4月28日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

市内事業所で感染症の集団発生を確認(4月19日更新)

千葉県は令和3年4月19日(月曜日)、市内事業所(県内0419-1例目)での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。同事業所での感染者数は、過去に確認された2人と19日に新規確認された12人で、19日現在、合計14人です。
同事業所を管轄する野田保健所が、事業所の協力を得て検査の実施や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

市内公立保育所で感染者を確認(4月5日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、4月6日から再開(4月5日更新)

濃厚接触者に加え、濃厚接触者でないものの関係する児童と職員に野田保健所がPCR検査を実施したところ、4月5日(月曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性が確認できたことから、市内公立保育所(南部保育所)は4月6日(火曜日)から再開します。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

感染者1人を確認(4月4日更新)

市内公立保育所(南部保育所)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
市は同園を4月2日(金曜日)から5日(月曜日)まで臨時休園とし、4月3日(土曜日)から野田保健所が濃厚接触者に加え、濃厚接触者でないものの関係する児童と職員にPCR検査を実施します。
検査結果は、判明次第お知らせします。
また、新たな感染者の確認などで休園が延長になる場合があります。

市内小学校で感染者を確認(3月31日更新)

PCR検査結果はすべて陰性(3月31日更新)

児童と教職員の関係者に野田保健所がPCR検査を実施したところ、3月31日(水曜日)に34人全員が陰性であることが確認できました。

感染者を2人確認(3月29日更新)

市内小学校(南部小)で新型コロナウイルスの感染者2人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はいないものの、念のため児童と教職員の関係者34人にPCR検査を実施します。
検査結果は、判明次第お知らせします。

市内小学校で感染者を確認(3月14日更新)

市内小学校(中央小)で3月12日(金曜日)に新型コロナウイルスの感染者1人が確認されたため、野田市教育委員会は同校を3月13日(土曜日)から臨時休業としました。
野田保健所によると、濃厚接触者はいないものの、念のため児童と教職員の関係者30人にPCR検査を実施したところ、3月13日(土曜日)に全員陰性であることが確認できました。
また、3月13日(土曜日)に業者が校内消毒を行ったことから、中央小学校は3月15日(月曜日)から再開します。
なお、野田学童保育所、野田第二学童保育所は、3月15日(月曜日)から再開します。

市内高齢者施設での集団感染終息を確認(3月18日更新)

市内高齢者施設(医療法人社団 天宣会 梅郷ナーシングセンター)について、新規感染者が2週間以上確認されておらず、3月18日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

過去の公表内容

  • 2月26日公表(第10報)
    新規感染者1人を確認
    合計64人(野田市内居住者の感染者は59人)
  • 2月25日公表(第9報)
    新規感染者1人を確認
    合計63人(野田市内居住者の感染者は58人)
  • 2月22日公表(第8報)
    過去公表分2人(市内無症状123例目・県内無症状4347例目と船橋市居住1人)を確認
    合計62人(野田市内居住者の感染者は57人)
  • 2月17日公表(第7報)
    新規感染者1人を確認
    合計60人(野田市内居住者の感染者は56人)
  • 2月15日公表(第6報)
    新規感染者1人、過去公表分1人(市内の419例目・県内20432例目)を確認
    合計59人(野田市内居住者の感染者は55人)
  • 2月8日公表(第5報)
    新規感染者1人、過去公表分3人(市内の397例目・県内19498例目、398例目・県内19512例目、406例目・県内19754例目)を確認
    合計57人(野田市内居住者の感染者は53人)
  • 2月4日公表(第4報)
    新規感染者2人、過去公表分1人(市内の354例目・県内18476例目)を確認
    合計53人(野田市内居住者の感染者は49人)
  • 1月29日公表(第3報)
    新規感染者6人、過去公表分2人(市内無症状108例目・県内無症状3373例目と柏市居住1人)を確認
    合計50人(野田市内居住者の感染者は46人)
  • 1月25日公表(第2報)
    新規感染者15人、過去公表分1人(柏市居住・県内16446例目)を確認
    合計42人(野田市内居住者の感染者は39人)
  • 1月23日公表(第1報)
    集団発生を公表
    合計26人(野田市内居住者の感染者は24人)
千葉県報道資料

市内病院での集団感染終息を確認(3月14日更新)

市内病院(医療法人社団啓心会 岡田病院)について、新規感染者が2週間確認されておらず、3月14日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

過去の公表内容

  • 3月1日公表(第16報)
    新規感染者1人を確認
    合計55人(野田市内居住者の感染者は47人)
  • 2月26日公表(第15報)
    新規感染者1人を確認
    合計54人(野田市内居住者の感染者は46人)
  • 2月25日公表(第14報)
    新規感染者1人を確認
    合計53人(野田市内居住者の感染者は45人)
  • 2月19日公表(第13報)
    新規感染者3人(野田市居住2人)を確認
    合計52人(野田市内居住者の感染者は44人)
  • 2月17日公表(第12報)
    新規感染者1人を確認
    合計49人(野田市内居住者の感染者は42人)
  • 2月15日公表(第11報)
    新規感染者6人(野田市居住5人)を確認
    合計48人(野田市内居住者の感染者は41人)
  • 2月12日公表(第10報)
    新規感染者4人(野田市居住2人)を確認
    合計42人(野田市内居住者の感染者は36人)
  • 2月10日公表(第9報)
    新規感染者2人を確認
    合計38人(野田市内居住者の感染者は34人)
  • 2月9日公表(第8報)
    新規感染者6人を確認
    合計36人(野田市内居住者の感染者は32人)
  • 2月6日公表(第7報)
    新規感染者4人(野田市居住3人)を確認
    合計30人(野田市内居住者の感染者は26人)
  • 2月5日公表(第6報)
    新規感染者2人(野田市居住1人)を確認
    合計26人(野田市内居住者の感染者は23人)
  • 2月4日公表(第5報)
    新規感染者5人を確認
    合計24人(野田市内居住者の感染者は22人)
  • 2月3日公表(第4報)
    新規感染者5人を確認
    合計19人(野田市内居住者の感染者は17人)
  • 1月30日公表(第3報)
    新規感染者6人を確認
    合計14人(野田市内居住者の感染者は12人)
  • 1月29日公表(第2報)
    新規感染者2人を確認
    合計8人(野田市内居住者の感染者は6人)
  • 1月24日公表(第1報)
    集団発生を公表
    合計6人(野田市内居住者の感染者は4人)
千葉県報道資料

市内公立保育所で感染者を確認(2月26日更新)

市内公立保育所(尾崎保育所)の職員で新型コロナウイルスの感染者1人(他県での発生公表)が確認されました。
当該職員は発症日の2月24日(水曜日)より4日前の2月20日(土曜日)が最終出勤日となっており、保育所内で濃厚接触者となる園児や関係職員はいません。
また、保育所内の消毒が適切に行われていることから、尾崎保育所は臨時休園はせず、通常どおり開所しています。
保育所では引き続き、しっかりとした感染対策に取り組んでいきます。

市内認可保育園で感染者を確認(2月19日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、2月22日から再開(2月19日更新)

園児や関係職員などの全員に野田保健所がPCR検査を実施したところ、2月19日(金曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性確認ができ、園内の消毒も終わっていることから、市内認可保育園は2月22日(月曜日)から再開します。

感染者1人を確認(2月18日更新)

令和3年2月17日(水曜日)、市内認可保育園に勤務する職員1人(他県での発生公表)が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。
市では休園要請を行い、同園は2月18日(木曜日)から当面の間、臨時休園します。
野田保健所によると濃厚接触者はいないものの、園児や関係職員など全員に対し、PCR検査を2月19日(金曜日)に行います。検査結果は、判明次第お知らせいたします。
また、2月19日に業者が園内の消毒を行う予定です。

市内小学校で感染者を確認(2月14日更新)

市内小学校(北部小)で新型コロナウイルスの感染者1人が確認されました。
野田保健所によると、濃厚接触者はいないものの、念のため児童と教職員の関係者35人にPCR検査を実施したところ、2月14日(日曜日)に全員陰性であることが確認できました。
また、2月13日(土曜日)に業者が校内消毒を行ったことから、北部小学校は臨時休業せず、2月15日(月曜日)は通常登校とします。
学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
なお、北部学童保育所は、2月15日(月曜日)から再開します。

市内高齢者施設での集団感染終息を確認(2月12日更新)

市内高齢者施設(医療法人社団 淑幸会 野田ライフケアセンター)について、新規感染者が2週間以上確認されておらず、2月12日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

過去の公表内容

  • 1月21日公表(第8報)
    新規感染者1人を確認
    合計13人(うち無症状病原体保有者3人)
  • 1月16日公表(第7報)
    新規感染者(無症状病原体保有者)2人を確認
    合計12人(うち無症状病原体保有者3人)
  • 1月14日公表(第6報)
    新規感染者1人を確認
    合計10人(うち無症状病原体保有者1人)
  • 1月8日公表(第5報)
    新規感染者1人を確認
    合計9人(うち無症状病原体保有者1人)
  • 1月6日公表(第4報)
    新規感染者1人を確認
    合計8人(うち無症状病原体保有者1人)
  • 1月4日公表(第3報)
    新規感染者1人を確認
    合計7人(うち無症状病原体保有者1人)
  • 1月1日公表(第2報)
    新規感染者(無症状病原体保有者)1人を確認
    合計6人(うち無症状病原体保有者1人)
  • 12月31日公表(第1報)
    集団発生を公表
    合計5人
千葉県報道資料

市内事業所での集団感染終息を確認(2月9日更新)

市内事業所(伊藤喜オールスチール株式会社)について、新規感染者が2週間確認されておらず、2月9日をもって観察期間が終了したことから、本施設での集団感染は終息したとの連絡が野田保健所からありました。

新たに感染者を3人確認(1月28日更新)

千葉県は令和3年1月28日(木曜日)、市内事業所(伊藤喜オールスチール株式会社)での新型コロナウイルス感染症の集団発生について、新たに感染者が3人確認されたことを公表しました。
28日現在、同事業所での感染者は合計30人(野田市内居住者の感染者は16人)です。
引き続き、同事業所を管轄する野田保健所が、事業所の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

新たに感染者を2人(市外居住者)確認(1月26日更新)

千葉県は令和3年1月26日(火曜日)、市内事業所(伊藤喜オールスチール株式会社)での新型コロナウイルス感染症の集団発生について、新たに感染者が2人(柏市在住1人、埼玉県在住1人)確認されたことを公表しました。
26日現在、同事業所での感染者は合計27人(野田市内居住者の感染者は13人)です。
引き続き、同事業所を管轄する野田保健所が、事業所の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

新たに感染者を18人確認(1月23日更新)

千葉県は令和3年1月23日(土曜日)、市内事業所(伊藤喜オールスチール株式会社)での新型コロナウイルス感染症の集団発生について、新たに感染者が18人確認されたことを公表しました。
23日現在、同事業所での感染者は合計25人(野田市内居住者の感染者は13人)です。
引き続き、同事業所を管轄する野田保健所が、事業所の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

感染症の集団発生を確認(1月21日更新)

千葉県は令和3年1月21日(木曜日)、千葉県や他自治体で発生した新型コロナウイルスの感染者について調査したところ、6人が同一の市内事業所(伊藤喜オールスチール株式会社)に勤務していることを公表しました。
また、新たに従業員1人の感染が確認され、21日現在、同事業所での感染者は合計7人(野田市内居住者の感染者は3人)です。
同事業所を管轄する野田保健所が、事業所の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

野田市内居住者

  • 市内290例目・県内15719例目
  • 市内280例目・県内15174例目
  • 市内279例目・県内15173例目

市内小学校で感染者を確認(2月4日更新)

感染者を4人確認(2月4日更新)

野田保健所が全児童と教職員に2月1日(月曜日)から実施したPCR検査の結果、2月4日(木曜日)までに感染者が4人確認されました。
保健所が感染者の感染経路を検証したところ、木間ケ瀬小学校内での感染と断定できないため、保健所は同校の集団発生の認定を見送りました。
なお、木間ケ瀬小学校と木間ケ瀬学童保育所は、校内の消毒など感染対策を徹底した上で、2月4日から再開しました。
引き続き衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。

保健所が全児童と教職員にPCR検査を実施(2月3日更新)

木間ケ瀬小学校で実施したPCR検査で感染者が新たに確認されたことを受け、野田保健所が同学校の残り全ての児童と教職員にPCR検査を2月1日(月曜日)から実施しました。
全児童と教職員へのPCR検査の結果が2月3日(水曜日)に確認され、業者が改めて校内の消毒を3日に実施したことから、木間ケ瀬小学校を2月4日(木曜日)から再開します。
また、学校の運営は引き続き、衛生管理ガイドラインに則り、しっかりとした感染対策を全校体制で取り組んでいきます。
なお、木間ケ瀬学童保育所も、2月4日(木曜日)から再開します。

新たに感染者を3人確認(1月31日更新)

木間ケ瀬小学校で新型コロナウイルスの感染者が1人確認されたことに伴い、児童と教職員の合計96人にPCR検査を実施したところ、1月30日(土曜日)新たに感染者3人が確認されました。
判明した感染者の詳細は、確認でき次第お知らせします。
30日現在、当学校での感染者は4人です。
引き続き、同学校を管轄する野田保健所が学校の協力を得て検査の実施及び感染防止に向けた指導などを行っていきます。
また、木間ケ瀬小学校と木間ケ瀬学童保育所は安全が確認されるまで、休校・休所を継続します。

市内小学校で感染者を確認(1月28日更新)

市内小学校(木間ケ瀬小)に勤務する埼玉県在住の教職員が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
野田市教育委員会は同校を1月28日(木曜日)から当面の間、臨時休業とします。
当該教職員は1月22日(金曜日)まで出勤しており、濃厚接触者と関係者のPCR検査は保健所が、濃厚接触者以外の児童と教職員のPCR検査は市が野田市医師会の協力を得て、1月29日(金曜日)に実施します。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、1月29日(金曜日)に業者が校内消毒を行います。
なお、木間ケ瀬学童保育所は、1月28日(木曜日)から当面の間、臨時休所とします。

市内における新型コロナウイルスに関連した感染者の死亡について(1月31日更新)

令和3年1月31日の柏市報道資料により、市内居住で新型コロナウイルスに感染していた方がお亡くなりになったことが確認されましたのでお知らせします。
お亡くなりになられた方の御冥福をお祈り申し上げるとともに、御遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。
注:患者・御遺族の人権尊重、個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(1月28日更新)

消防署南分署でのPCR検査結果はすべて陰性(1月28日更新)

保健所が濃厚接触者を含む関係消防士などにPCR検査を実施したところ、1月28日(木曜日)に7人全員が陰性であることが確認できました。
なお、南分署は通常どおりに活動しています。

消防士の新型コロナウイルス感染を確認(1月27日更新)

野田市消防署南分署に勤務する流山市在住の男性消防士(無症状病原体保有者・流山市642例目)が新型コロナウイルスに感染していることが令和3年1月26日(火曜日)に確認されました。
当該消防士は1月22日(金曜日)に出勤しており、濃厚接触者である同一当直勤務の消防士5人に加え関係消防士2人を自宅待機とし、保健所が7人全員にPCR検査を1月26日(火曜日)に実施しました。検査結果は、判明次第お知らせします。
また、1月25日(月曜日)に南分署内を業者が消毒しました。
なお、南分署は勤務体制の変更を行い、通常どおりに活動しています。

市内学童保育所で感染者を確認(1月25日更新)

PCR検査結果がすべて陰性のため、1月26日から開所(1月25日更新)

濃厚接触者や関係する児童と指導員などに保健所がPCR検査を実施したところ、1月25日(月曜日)に46人全員が陰性であることが確認できました。
全員の陰性確認ができ、所内の消毒も終わっていることから、七光台第二学童保育所は当初、27日(水曜日)から開所の予定でしたが、前倒しして1月26日(火曜日)から開所します。

感染者1人を確認(1月24日更新)

市内学童保育所(七光台第二学童保育所・社会福祉協議会委託)の指導員(市内313例目・県内16789例目)に感染者が確認されました。
市は同学童保育所を1月23日(土曜日)から臨時休所とし、濃厚接触者の指導員2人に加え、関係する児童34人と指導員10人に対し保健所がPCR検査を1月24日(日曜日)に実施しました。検査結果につきましては、判明次第お知らせいたします。
なお、1月23日(土曜日)に業者が所内の消毒を行い、27日(水曜日)から開所の予定ですが、新たな陽性者が発生した場合など、休所が延長になる場合があります。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(1月15日更新)

消防本部でのPCR検査結果はすべて陰性(1月15日更新)

関係消防士などに野田市が野田市医師会の協力を得てPCR検査を実施したところ、1月15日(金曜日)に12人全員が陰性であることが確認できました。
また、1月13日(水曜日)に消防本部消防署内を業者が消毒しました。

消防士の新型コロナウイルス感染を確認(1月13日更新)

野田市消防本部に勤務する柏市在住の男性消防士(柏市1267例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年1月13日(水曜日)に確認されました。
保健所によると濃厚接触者はいないものの、当該消防士は発症日とする1月9日(土曜日)に出勤しているため、同一勤務日の消防士全員を自宅待機とし、市が野田市医師会の協力を得て関係消防士などにPCR検査を1月14日(木曜日)に実施します。
また、1月13日(水曜日)に消防本部消防署内を業者が消毒します。
なお、消防署は勤務体制を変更し、通常どおり活動しています。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(1月8日更新)

野田市保健福祉部こぶし園に勤務する会計年度任用職員(市内224例目・県内10858例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年1月8日(金曜日)に確認されました。
当該職員は発症日の1月4日(月曜日)より10日前の12月25日(金曜日)が最終出勤日となるため、施設内で濃厚接触者となる利用者や関係職員はいません。
なお、施設などの閉鎖はなく、業務は通常どおりです。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(1月4日更新)

野田市役所の企画財政部課税課に勤務する男性職員(市内192例目・県内9793例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和3年1月4日(月曜日)に確認されました。
当該職員は発症日の1月1日(金曜日)より4日前の12月28日(月曜日)が最終出勤日となるため、市役所庁舎内で濃厚接触者となる市民や関係職員はいません。
なお、市役所庁舎・窓口などの閉鎖はなく、業務は通常どおりです。

市内高齢者施設で感染症の集団発生を確認(12月31日更新)

千葉県は令和2年12月31日(木曜日)、市内高齢者施設(あずみ苑 グランデ柳沢)での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。31日現在、同施設での感染者は合計7人です。同施設を管轄する野田保健所が、施設の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

北部中学校でのPCR検査結果はすべて陰性(12月30日更新)

七光台小学校における新型コロナウイルス感染症の集団発生に伴い、12月26日(土曜日)に北部中学校の生徒2人の感染者が確認されました。
保健所によると濃厚接触者はいないものの、野田市は野田市医師会の協力を得て関係する生徒や職員にPCR検査を実施したところ、12月30日(水曜日)に65人全員が陰性であることが確認できました。

七光台小学校でのPCR検査結果はすべて陰性(12月30日更新)

PCR検査で全員陰性の確認と学童保育所の再開について(12月30日更新)

関係する児童や職員に野田市が野田市医師会の協力を得てPCR検査を実施したところ、12月30日(水曜日)に41人全員が陰性であることが確認できました。
なお、七光台学童保育所と七光台第二学童保育所は12月22日(火曜日)から当面の間、臨時休所としていましたが、令和3年1月4日(月曜日)から保育を再開します。

新たに感染者を4人確認(12月28日更新)

千葉県は令和2年12月28日(月曜日)、市内小学校(七光台小)での新型コロナウイルス感染症の集団発生について、新たに感染者が4人(うち無症状病原体保有者1人)確認されたことを公表しました。
28日現在、当学校での感染者は11人(うち無症状病原体保有者3人)です。
引き続き、同学校を管轄する野田保健所が学校の協力を得て検査の実施及び感染防止に向けた指導などを行っており、野田市では野田市医師会の協力を得て、12月29日(火曜日)に関係する児童や職員にPCR検査を実施する予定です。

市独自の追加のPCR検査は29人全員が陰性(12月26日更新)

市内小学校(七光台小)で令和2年12月22日(火曜日)に感染者が1人確認されたことに伴い、同校の児童や関係職員にPCR検査を実施したところ、新たに6人の感染者(うち児童5人、関係職員1人)が12月24日(木曜日)に確認されました。
千葉県は令和2年12月25日(金曜日)、七光台小学校内での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。25日現在、同校での感染者は合計7人です。同校を管轄する野田保健所が、学校の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。
現在、保健所が新たに判明した感染者について調査を行っており、市でも関係する児童や職員に追加のPCR検査を12月25日(金曜日)に実施したところ、29人全員が陰性であることが確認できました。
また、野田市教育委員会は最初の感染者が確認されたことを受け、同校を12月22日(火曜日)と12月23日(水曜日)を臨時休業とし、23日には業者が校内消毒を行いました。12月24日(木曜日)から令和3年1月6日(水曜日)までは、学校の冬季休業期間です。
なお、七光台学童保育所と七光台第二学童保育所は当初、12月22日(火曜日)と12月23日(水曜日)を臨時休所としていましたが、24日(木曜日)以降も当面休所とし、追加実施したPCR検査の結果を確認して再開の時期を検討します。
七光台子ども館も12月24日(木曜日)から当面休館とし、学童保育所と同様に再開の時期を検討します。

市内における新型コロナウイルスに関連した感染者の死亡について(12月30日更新)

令和2年12月30日の千葉県報道資料により、市内居住で新型コロナウイルスに感染していた方がお亡くなりになったことが確認されましたのでお知らせします。
お亡くなりになられた方の御冥福をお祈り申し上げるとともに、御遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。
注:患者・御遺族の人権尊重、個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします

市内障がい児施設でのPCR検査結果はすべて陰性(12月29日更新)

野田市は令和2年12月24日(木曜日)、市内公立障がい児施設(あさひ育成園)に勤務の看護師に感染者が確認されたため、同園を12月25日(金曜日)、臨時休園としました。12月26日(土曜日)からは冬季休園です。
野田保健所によると濃厚接触者はいないものの、保健所が関係職員12人に実施したPCR検査では、令和2年12月26日(土曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
また、同園とこだま学園の利用者と関係者のうち希望者を対象に、野田市が野田市医師会の協力を得てPCR検査を実施したところ、12月29日(火曜日)に31人全員が陰性であることが確認できました。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(12月28日更新)

野田市役所の自然経済推進部無料職業紹介所に勤務する会計年度任用職員(市内166例目・県内8558例目)が、新型コロナウイルスに感染していることが令和2年12月28日(月曜日)に確認されました。
当該職員は発症日の12月25日(金曜日)より7日前の12月18日(金曜日)が最終出勤日となるため、市役所庁舎内で濃厚接触者となる市民や関係職員はいません。

第一中学校の臨時休業と学校再開について(12月15日更新)

野田市教育委員会は令和2年12月13日(日曜日)、市内中学校(第一中)で感染者(無症状病原体保有者)が確認されたため、同校を12月14日(月曜日)と12月15日(火曜日)を臨時休業としました。
保健所によると濃厚接触者はいないものの、濃厚接触者以外の生徒や関係職員など33人についても、12月15日(火曜日)にPCR検査で陰性であることが確認できました。
また、12月14日(月曜日)に業者が校内消毒を行いました。
なお、第一中学校は12月16日(水曜日)から通常どおり再開します。

県立野田中央高等学校で感染症の集団発生を確認(12月12日更新)

千葉県は令和2年12月12日(土曜日)、千葉県立野田中央高等学校内での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。市内119例目(県内6232例目)の方も含まれ、12日現在、同学校での感染者は合計7人です。同学校を管轄する野田保健所が、学校の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

木間ケ瀬中学校の臨時休業と学校再開について(12月10日更新)

野田市教育委員会は令和2年12月9日(水曜日)、市内中学校(木間ケ瀬中)で感染者(無症状病原体保有者)が確認されたため、同校を12月9日と12月10日(木曜日)を臨時休業としました。
12月10日(木曜日)に濃厚接触者の生徒と関係職員など23人、濃厚接触者以外の生徒と関係職員など30人の、合計53人がPCR検査で陰性であることが確認できました。
また、12月10日に業者が校内消毒を行いました。
なお、木間ケ瀬中学校は12月11日(金曜日)から通常どおり再開します。

感染に伴う中根保育所の臨時休園と再開について(12月8日更新)

令和2年12月4日(金曜日)、市内公立保育所(中根保育所)に通園する園児に感染者が確認されたため、市は同園を12月4日から12月8日(火曜日)まで臨時休園としました。
12月5日(土曜日)に濃厚接触者の園児と関係職員など42人、12月6日(日曜日)に濃厚接触者以外の園児と関係職員など31人の、合計73人がPCR検査で陰性であることが確認できました。
また、12月6日(日曜日)に業者が園内消毒を行いました。
なお、12月9日(水曜日)から通常どおり再開します。

山崎小学校の臨時休業と学校再開について(11月21日更新)

市内小学校(山崎小)に勤務する教職員に感染者が確認されたため、野田市教育委員会は同校を11月20日(金曜日)から臨時休業としました。保健所によると濃厚接触者はいないということでした。
山崎小学校は、11月21日(土曜日)に業者が校内消毒を行い、11月24日(火曜日)から学校を通常どおり再開します。
また、山崎学童保育所と山崎第二学童保育所は、11月20日(金曜日)から11月21日(土曜日)まで臨時休所とし、11月24日(火曜日)から通常どおり再開します。

市議会議員の新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(8月18日更新)

市内の接待を伴う飲食店における新型コロナウイルス感染症の集団発生に関係し、野田市議会議員(市内9例目・県内363例目)が新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者であることが確認されました。
なお、議会は閉会中ですが、同議員が使用した市庁舎内の会派控室を8月18日(火曜日)に業者が消毒を行いました。

市内の接待を伴う飲食店における新型コロナウイルス感染症の集団発生(第3報)

千葉県は令和2年8月18日、野田市内の接待を伴う飲食店(店舗名称:パブ 美魔女、スナック エンジョイ)での新型コロナウイルス感染症の集団発生についての調査により、新たに感染者が1人確認されたことを公表しました。
18日現在、両店舗での感染者は13人(野田市内居住者の感染者は12人)です。
引き続き、同店舗を管轄する野田保健所が店舗の協力を得て検査の実施及び感染防止に向けた指導などを行っていきます。

介護支援専門員が勤務する職場の関係者はすべて陰性(8月18日更新)

市内50例目・県内2084例目の介護支援専門員が勤務する職場の関係者21名にPCR検査を実施したところ、8月17日(月曜日)に全員が陰性であることが確認できました。

市職員の新型コロナウイルス感染を確認(8月15日更新)

市内の接待を伴う飲食店における新型コロナウイルス感染症の集団発生に関係し、野田市役所の保健福祉部生活支援課に勤務する男性職員1人(市内47例目・県内1978例目)が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。当該職員は市民などと直接対応する窓口業務は行っていませんでした。
発症日の8月10日(月曜日)の2日前から出勤していないため、市役所庁舎内での濃厚接触者はいませんが、念のため、12日(水曜日)に特に関係性の高い職員5人、13日(木曜日)に残りの関係職員90人を対象に、野田市が野田市医師会の協力を得てPCR検査を行いました。12日に検査した5人は陰性で、13日分の検査結果はわかり次第公表します。
注:8月13日分のPCR検査は、再検査中だった1例も陰性が判明し、全員が陰性であることが確認できました(8月15日更新)

また、8月13日(木曜日)に同職員が所属する本庁舎高層棟1階の保健福祉部執務室を業者が消毒しました。
なお、市役所庁舎・窓口などの閉鎖はなく、業務は通常どおりです。

市内の接待を伴う飲食店における新型コロナウイルス感染症の集団発生(第2報)

千葉県は令和2年8月13日、野田市内の接待を伴う飲食店(店舗名称:パブ 美魔女)での新型コロナウイルス感染症の集団発生についての調査により、ほかの店舗(店舗名称:スナック エンジョイ)でも集団発生が確認されたことを公表しました。
13日現在、両店舗での感染者は12人(野田市内居住者の感染者は11人)です。
引き続き、同店舗を管轄する野田保健所が店舗の協力を得て検査の実施及び感染防止に向けた指導などを行っていきます。

市内の接待を伴う飲食店における新型コロナウイルス感染症の集団発生

千葉県は令和2年8月9日、野田市内の接待を伴う飲食店(店舗名称:パブ 美魔女)での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。
9日現在、同店舗での感染者は10人(野田市内居住者の感染者は9人)です。同店舗を管轄する野田保健所が、店舗の協力を得て検査の実施及び感染防止に向けた指導などを行っていきます。

清水台小学校でのPCR検査結果はすべて陰性

市内小学校(清水台小)に勤務する市外在住の教職員に感染者が確認されたため、野田市教育委員会は同校を臨時休業とし、関係する児童と職員にPCR検査を実施したところ、令和2年8月3日(月曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
清水台小学校は、8月2日(日曜日)に業者が校内消毒を行い、8月4日(火曜日)から6年生は学年登校、1年生から5年生までは自主登校を実施します。
なお、清水学童保育所と清水第二学童保育所も8月2日(日曜日)に業者が消毒を実施しており、学校同様に8月4日(火曜日)から再開します。

市内認可保育所でのPCR検査結果はすべて陰性

市内認可保育所に勤務する保育士に感染者が確認されたため、関係する園児と職員にPCR検査を実施したところ、全員が陰性であることが確認できました。
同園は、令和2年8月2日(日曜日)に業者が園内消毒を行い、8月4日(火曜日)から再開します。

小学校でのPCR検査結果はすべて陰性

市内小学校(七光台小)で感染者が確認されたため、野田市教育委員会は同校を臨時休業とし、関係する児童と教員などにPCR検査を実施したところ、令和2年7月18日(土曜日)に全員が陰性であることが確認できました。
七光台小学校は、7月18日(土曜日)に業者が校内消毒を実施し、7月20日(月曜日)から学校を再開します。
なお、七光台小学校の休業に伴い休所・休館していました七光台学童保育所や七光台第二学童保育所、七光台子ども館も、7月18日(土曜日)に業者が消毒を実施し、7月20日(月曜日)から再開します。

松戸市の専門学校で感染症の集団発生を確認

千葉県は令和2年7月4日、北原学院歯科衛生専門学校(松戸市)内での新型コロナウイルス感染症の集団発生を公表しました。市内21例目(県内885例目)の方も含まれ、4日現在、同学校での感染者は県内6人、他自治体6人の計12人です。同学校を管轄する松戸保健所が、学校の協力を得て濃厚接触者の検査や感染拡大防止に向けた指導などを行っていきます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 保健センター
〒278-0003 千葉県野田市鶴奉7番地の4
電話:04-7125-1188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.