• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 健康・医療 > 感染症・その他の疾病 > 新型コロナウイルス感染症情報 > ファイザー社製及びモデルナ社製ワクチンの有効期限の延長について(2月24日更新)


ここから本文です。

ファイザー社製及びモデルナ社製ワクチンの有効期限の延長について(2月24日更新)

ページ番号 1034264 更新日  令和4年2月24日 印刷

お知らせ

厚生労働省から、ファイザー社製及びモデルナ社製ワクチンの有効期限の延長が示されました。詳細は以下のとおりです。

ファイザー社製ワクチン

マイナス90度からマイナス60度で保存する場合の有効期限が「6か月」から「9か月」に延長されました。有効期限が令和4年2月末またはそれ以前となっているワクチンは、印字されている有効期限より3か月長いものとして取り扱って差し支えないこととされています。

ファイザー社製ワクチンの有効期限

印字されている有効期限 延長後の有効期限
令和4年1月31日(2022年1月31日) 令和4年4月30日(2022年4月30日)
令和4年2月28日(2022年2月28日) 令和4年5月31日(2022年5月31日)

有効期限延長の対象となるロット番号

モデルナ社製ワクチン

マイナス25度からマイナス15度で保存する場合の有効期限が令和3年7月16日には「6か月」から「7か月」に延長され、令和3年11月12日には「7か月」から「9か月」に延長されました。有効期限が令和4年3月1日またはそれ以前となっているワクチンは、印字されている有効期限より3か月または2か月長いものとして取り扱って差し支えないこととされています。

有効期限延長の対象となるロット番号

関連リンク

有効期限延長の取り扱いについての情報は、厚生労働省ホームページにも掲載されておりますので、ご確認ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7125-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.