危険物安全週間

Xでポスト
フェイスブックでシェア

ページ番号 1008280 更新日  令和6年5月3日 印刷 大きな文字で印刷

6月2日から8日までは危険物安全週間

ガソリン、灯油、軽油などの燃料や、塗料、プラスチック、化学繊維などの原料となる危険物は、私たちの生活の中で身近な存在となっています。しかし、誤った使い方をしたために大きな事故を招くことも多々あり、危険性を認識した上で、安全に取り扱うことが重要です。

危険物安全週間は、危険物を取り扱う事業所における自主保安体制の確立を図るため、平成2年消防庁により制定され、以来毎年6月の第2週(日曜日から土曜日までの1週間)に、危険物の保安に対する意識の高揚および啓発を推進することを目的として全国一斉に実施されております。  

期間

令和6年6月2日(日曜日)から6月8日(土曜日)まで

危険物安全週間に伴う活動

  • 危険物安全週間推進ポスター等の配布
  • 危険物保安功労者、優良危険物関係事業所の表彰          

令和6年度危険物安全週間推進標語

【次世代へ つなごう無事故と 青い地球】
ポスターのモデルは、宇宙飛行士の 野口 聡一 さんです

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒278-0005 千葉県野田市宮崎126番地の2
電話:04-7124-0114
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。