• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント

現在位置:  トップページ > くらしの便利帳 > 市民活動 > 市民活動支援センター > 市民活動団体向け助成金情報


ここから本文です。

市民活動団体向け助成金情報

ページ番号 1017398 更新日  令和1年6月25日 印刷

現在募集中の市民活動団体向け助成金情報です。
応募を希望する団体は、市民活動支援センターまでお問い合わせください。

(1)「2019年度 ボランティアグループ等が行う事業への助成」(公益財団法人 太陽生命厚生財団)

対象となる事業

  1. 在宅高齢者または住宅障がい者等の自助・自立の意欲を引き出し、または鼓舞する等、その生活の支援・向上に資する事業・費用
  2. 在宅高齢者または在宅障がい者等と地域の人々が交流し支え合う、地域共生の仕組みづくり事業・費用
  3. 在宅高齢者または在宅障がい者等の福祉に関する事業をするために必要な機器、器材、備品等を整備する事業・費用

対象となる団体

地域福祉活動を目的とするボランティアグループおよびNPO(法人格の有無は問わず)

助成金額

10万円から50万円(合計2,000万円)

応募締切

令和元年6月末日 必着(郵送のみ)

その他詳細

公益財団法人 太陽生命厚生財団 事務局

電話/ファクス:03-6674-1217

http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/

(2)「子ども音楽基金」(公益財団法人ソニー音楽財団)

対象となる団体・活動

  1. 日本国内の18歳未満の子どもを対象に、音楽(クラシック音楽およびそれに準ずるもの)を通じた教育活動に取り組んでいる国内の団体およびその活動
  2. 法人格を有する団体。または、法人格を有しないが、活動するための体制が整っている団体およびその活動

助成金額

 1団体につき10万円から300万円

応募締切

令和元年6月28日(金曜日)必着

その他詳細

 公益財団法人ソニー音楽財団「子ども音楽基金」係

 メール:smf@sonymusic.co.jp

 http://www.smf.or.jp/kok/

(3)「令和元年度 高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」(車両競技公益資金記念財団)

対象となる事業

高齢者、心身障害児(者)に対するボランティア活動に直接必要な器材の整備事業に対し、購入費用を助成

対象となる団体

ボランティア活動に実績があり、活動基盤が整備されているボランティア活動団体であり、財政的理由等により助成を必要としていること。

助成対象経費

当該事業に直接必要と認められる器材整備の経費。その額は50千円を超えるものとする。

助成金額

上限90万円以内(助成率は9/10以内とする)

応募締切

令和元年7月19日(金曜日)

その他詳細

市民活動支援センターへお問い合わせください

(4)「公益財団法人 土屋文化財団助成金」(公益財団法人 土屋文化財団)

対象となる分野

  1. 基礎医学
  2. 伝統芸能・伝統技芸
  3. 音楽・演劇
  4. 絵画・工芸・彫刻
  5. スポーツ

対象となる団体

千葉県内において活躍しているか、または普及活動を通じて、県民の文化の振興に貢献した個人および団体

助成金額

1件あたり100万円以内

応募締切

令和元年8月上旬

その他詳細

公益財団法人 土屋文化財団

電話:047-364-3689

ファクス:047-364-3330

tsuchiya-zaidan@ab.wakwak.com

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民生活課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1083
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.