• トップページ
  • 市政の疑問にお答えします
  • くらしの便利帳
  • 事業者向け情報
  • 市政・市の紹介
  • 施設案内
  • イベント


ここから本文です。

ヤマトが野田市にやってきた!

ページ番号 1026419 更新日  令和2年6月19日 印刷

ヤマトが野田にやってきた!

野田市ではたくさんの自然を残したいという思いを伝えるためにコウノトリを飼育、放鳥しています。コウノトリは田んぼの生態系のトップに君臨します。コウノトリがいるってことは野田市にたくさんの自然があふれているということです。ヤマトが野田市江川地区にちょくちょく帰ってきていましたが最近長期滞在をしています。運が良ければヤマトに会えるかも??

大空を羽ばたくヤマト(R2.4.19)
気持ちよさそうに飛んでいます。羽ばたくより風に乗っている感じです。コウノトリは1日で数百キロ飛ぶこともあるらしいですよ。

人工巣塔にとまるヤマト
人工巣塔にとまるヤマト(令和2年5月14日)

餌をついばむヤマト
コウノトリのエサはカエル、バッタ等です。すべて丸呑みします。(令和2年6月5日)

ちいさくてかわいい
産まれたてのヤマト、小さくてかわいい(平成29年4月9日)

彼女(徳島県鳴門市 歌ちゃん)を連れて野田市へ
ヤマトが歌を連れて野田市へやってきました。(令和元年7月下旬)
ですが今は歌はひかるの奥さんです。現在栃木県渡良瀬遊水地でかわいらしいヒナの子育て中です。

コウノトリを見かけたら(お願い)

観察・撮影する時のお願い

観察・撮影する時は、150メートル以上離れてください
撮影する時は、ストロボ、ライトなど、光を発するものを使用しないでください
追いかけたり、驚かしたり、大きな音を出さないでください。また、餌を与えないでください
コウノトリは、田んぼにいることが多いので、農作業の邪魔にならないようにしてください
車両などを駐車する時は、交通ルールを守り、通行の妨げにならないようにしてください

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?

質問:このページの内容はわかりやすかったですか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

自然経済推進部 みどりと水のまちづくり課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1195
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る

Copyright (C) City Noda, All Rights Reserved.